恋愛世代のリアルを発信。

【むしろ遠のく幸せ】男が“結婚したくなくなる”同棲、3つの境界線。

2015.11.27 — Page 1/2
同棲をしているからといって、結婚が近づいていると思ってはいけません。男性は、女性と住むことによってさまざまな制限が出てストレスを溜めやすいもの。今回は、男性が同棲中の彼女と同棲を解消したくなるポイントをご紹介したいと思います。

【みんなの恋テク】vol.89 文・白武ときお

男にとって「同棲=結婚準備」ではない!?

一緒に暮らしはじめはいいものの・・・
一緒に暮らしはじめはいいものの・・・

同棲をしているからといって、結婚が近づいていると思ってはいけません。男性は、女性と住むことによってさまざまな制限が出てストレスを溜めやすいのです。それに同棲を解消して、そのまま付き合うというのも難しいので「別れる」という選択肢を取る男性が多いです。

今回は、男性が同棲中の彼女と同棲を解消したくなるポイントをご紹介したいと思います。

 

同棲あるある1
無駄な買い物が多い

「部屋に飲みかけのペットボトルがたまってたり、冷蔵庫に使い切れない野菜とか買ってるのみると『あ〜あ』って思う。自分へのご褒美の回数も多いとかも気になる。無駄な買い物が多いと、この感覚と一生一緒に暮らしていくのは無理だなと思うね」(28歳・証券)

男性は結婚したら彼女を養っていくということを考えます。彼女が無駄な買い物が多い人だと「一緒にはやっていけない」と思ってしまいます。金銭感覚は一緒に暮らしてみて見えてくるものです。使わないものを買ってきたり、食材を余らせてしまったり。いつか自分の財産を管理するという目線で男性は見ているので気を付けましょう。

 

同棲あるある2
休みを奪ってくる

「彼女が、何時に帰るとか、今週の土日の用事とか全部把握されててさ。休みの日は遊ぼうって束縛されて、しんどい。同棲してなければ、好き勝手できるのに管理されるのがいや」(27歳・広告)

男性は自由を奪われることに危機感を持っています。一緒に住んでいると、確実に休みを把握されてしまい、身動きがとれません。「休みの日はデートしようね」と一人の時間や休日を奪われてしまうと男性はげんなりしてしまいます。