恋愛世代のリアルを発信。

【男性心理】「そこ見てくれてたんだ!」と確実に喜ぶ鉄板フレーズ。

2015.4.21 — Page 1/4
男性は基本的にプライドが高い生き物。なので、褒めてくれる女性に対してイヤな気はしません。しかし、褒めるは褒めるでも、見え透いたおべっかは逆効果。彼の「褒められたい」部分を見抜き、的確に褒めることが他の女性に差をつけるポイントです。今回は、男性が「見てくれてんだ!」と確実に喜ぶフレーズをご紹介したいと思います。

【みんなの恋テク】vol.33 文・白武ときお

男性は基本的にプライドが高い生き物。なので、褒めてくれる女性に対してイヤな気はしません。しかし、褒めるは褒めるでも、見え透いたおべっかは逆効果。彼の「褒められたい」部分を見抜き、的確に褒めることが他の女性に差をつけるポイントです。

そこ見てくれてたんだ! オレも捨てたもんじゃない!!
そこ見てくれてたんだ! オレも捨てたもんじゃない!!

今回は、男性が「見てくれてんだ!」と確実に喜ぶフレーズをご紹介したいと思います。

 

喜びフレーズ1
「今日時計いつもと違うでしょ?」と、小物アイテムチェック。

時計ステキね。でも時間ヤバクナイ?
時計ステキね。でも時間ヤバクナイ?

「腕時計はこだわってるし、服装に合わせて付け替えてるから褒められると嬉しい。そこ見てくれてるんだって、その子の評価がグっと上がるね」(27歳・広告)

小物アイテムに気を配っている男性は多いです。鞄や財布、靴にハンカチなどなど。中でも時計に気を使っている男性は多いし、特に褒められたがっています。いつもと違う時計を巻いていれば「時計いつもと違うでしょ」「かっこいいね! 高そう」と褒めてあげましょう。

定期的に小物アイテムをチェックして褒め、「よく気づいたね」と男性に思わせれば効果抜群。自分のことを見てくれている、ということは好きなのかも? と彼もあなたのことが気になる存在へと変わります。

【次のページ】時間差が効果的