恋愛世代のリアルを発信。

【かわいい!と自画自賛】だけど男性ウケ最悪のメイクポイントとは?

2015.3.16 — Page 1/3
ファッションに“男ウケ”があるように、メイクにも“男ウケ”が存在します。自分ではいいと思っていても、女子会では評判よくても、あなたのそのメイク、男性からウケが悪いメイクかもしれませんよ。

【みんなの恋テク】vol.29 文・松下侑衣花

女性が可愛くなるためにするメイク。ファッションに“男ウケ”があるように、メイクにも“男ウケ”が存在します。

young woman applying lipstick in front of mirror

「ファッションと同じで、メイクはその人のセンスが出るものだから、ついついパーツごと見てしまう」(32歳・アパレル)

このように男性は、意外と女性のメイクを細かくチェックしています。

女性は「可愛く見られればいいのでは?」と、やみくもにメイクをしていてはいけません。もしかしたら、男性からウケが悪いメイクをしてしまっているかもしれません。

女性はトレンドを重視したメイクを好む反面、男性はナチュラルさを好みます。

そこで今回は、パーツ別に、男性が好まないメイクのポイントをご紹介します。

男性が好まないメイクとは?

ポイント1
【目】
目は、男性が女性を見る際にかなり注目して見るパーツです。それ故、アイメイクをばっちりチェックしています。

女性の中には、「メイクが楽だから」「目がぱっちりになるから」と、つけまつげやまつげエクステに頼っている方が多くいますよね。

Woman eye with long eyelashes. Eyelash extension

でも、実は男性ウケはあまり良くありません。

「あからさまに付けた感のあるボリュームたっぷりのばさばさエクステは苦手。人形みたい」(29歳・販促)

と、不自然さを嫌に感じたり、

「目頭のつけまつげがとれかかっていて、顔が悲惨だったけど何も言えなかった……」(24歳・アパレル)

という、あらぬ出来事が起こったりすることも。

ナチュラルを好む男性は、人工物を好まない様子。もし、つけまつげやまつげエクステをつけるとしても、自まつげのように見える超ナチュラルなものをチョイスすることが、男性ウケを狙うためには正解です。