恋愛世代のリアルを発信。

早口はおばちゃんっぽい…男が嫌う「アラサー女子」の話しかた2つ

文・三谷真美 — 2018.1.25
人には話しかたや笑いかた、選ぶ言葉の癖があります。人と人が交流するうえでとても大切な話しかたで嫌悪感を持たせてしまうのはもったいない。そこで、男性ががっかりしてしまう女性の話しかたを聞いてみました。

男性が嫌がる話しかたとは?

すぐにタメ口

「たとえ年上でも、初対面なのにタメ口で話すのは偉そうに感じて嫌です。特に部下扱いする人は “女性” とは思えない。店員さんに横柄な態度も無理です」(28歳・不動産業)

つい年下男性にいつものノリで部下扱いしていませんか? せっかくの出会いを無駄にしないためにも、最初のうちはていねいな対応が必要そうです。また男女ともに嫌われる “店員さんに偉そう” な態度。フレンドリーなキャラだとしても、他人にはNG。酔っ払うと口調が強くなる女性もいるので気をつけて下さい。

早口&極端なリアクション

「早口にたたみかけてくる人はおばちゃんっぽい(笑)。手を叩きながらガハガハ笑う人も女性らしさをまったく感じられません。かといって平坦なトーンでずっと話すような感情が読めない人も苦手です。『つまんないのかな』って気になるし、適度なリアクションのある子のほうが親しみやすい」(34歳・IT関連)

テンションが上がるとつい早口になってしまうことってありますよね。ですが親戚や近所のおばちゃんっぽく、たたみかけるように話すのはやめましょう。あえてゆっくり話すことで、女性らしいやわらかさやセクシーさを演出できます。また、無反応な人は冷たく感じられ、リアクションが大きすぎると下品に思われるので、程よいテンションで話しましょう。

ゆっくりていねいな口調で

好みは人それぞれですが「ゆっくり話す=女性らしい」「ていねいな口調=上品」というイメージがつきやすいので、男性と話すときは意識してみてください。さらに相づちやリアクションをうまく使って、会話を盛り上げましょう。


#恋愛 記事、
#男の本音 記事を、もっとみる。

#占い 記事、
#エッチな 記事も読んでみる。

【恐怖! 年々目立つ…】毛穴、たるみ、くすみ。肌トラブル対策を教えて!

(C)hoozone/Gettyimages
(C)Wavebreakmedia/Gettyimages