恋愛世代のリアルを発信。

あちゃ~、おばさんっぽいよ…男が嫌がる「カラーシャドウ」3色

文・三谷真美 — 2017.12.1
イベントやオシャレ女子会で使いたくなるカラーシャドウ。いつもと雰囲気を変えて、華やかにしたいですよね。ですが、そんな素敵な気分をぶち壊されちゃうような、男性から不評なNGカラーがあるみたいです……。

【アンアン総研リサーチ】

男が嫌がるカラーシャドウとは?

カーキシャドウ

「カーキ系のアイシャドウをしたら『インパクトがありすぎて怖い』って言われました(涙)」(28歳・自由業)

洋服ではナチュラルカラーと呼ばれるカーキですが、肌に塗るとなじまず個性的な印象に。派手色じゃないのになぜ?と思ってしまいますが、気になる彼とのデートのときには冒険しないほうがよさそうです。

ピンクシャドウ

「ピンクシャドウをしたら、彼に目が腫れていると思われました。そして『なんだか、おばさんっぽい』と……。デートのためにせっかくかわいくしたのに、ショック」(34歳・教師,教育関連)

まぶたのお肉が多いタイプの目にピンクシャドウを塗ってしまうと、目が腫れぼったく見えてしまいます。そしてどんよりした目もとが老けて見えてしまうなんて……。まぶたのお肉が厚い人や一重さんは、目尻だけにピンクシャドウを塗ったり、ポイント使いをしましょう。

寒色系シャドウ

「青や紫のアイシャドウは苦手な男性が多いみたい。『怖いしケバい』って言われます。やっぱりブラウンやゴールドなど、定番がいいのかも」(33歳・その他)

真っ青や紫のシャドウはバブリーなイメージが強く、古臭く思われてしまうことも。ただ二重幅に塗るのではなく、目尻だけとか、下まぶたへのポイント使いやアイライナーなど、今っぽいメイクテクを取り入れましょう。

デートのときは控えめシャドウにしましょう

男性が好きなのはやっぱりノーマルなブラウンや明るいベージュ系のようですね。カラーで楽しむ華やかメイクは、女子会のときにするのがよさそうです。


【さらにイイ女になる美容テク!】

【うっわ、おばさん…】男が嫌悪する「アラサーNGメイク」3つ
濃さより色に注意…!? 男が苦手な「3大NGチーク」男ウケ最悪!モテを遠ざけるダメダメ美容#18
【男が拒絶するガサガサ肌…】ただ塗るはNG! ヴァセリンの正しい使い方|STOP! 大間違い美容 #6

忙しく働く女性の新習慣! プラズマ乳酸菌入り「iMUSE(イミューズ)」


(C)utkamandarinka/Gettyimages
(C)schwester/Gettyimage