恋愛世代のリアルを発信。

【××で出会うと結婚率が高い!】男が「プロポーズを即決」する共通点

文・三谷真美 — 2017.10.29
結婚願望はあるのに「なかなかいい出会いがない……」「彼が結婚を決めてくれない」なんて悩んでいる女性が多いですよね。男性が結婚を決める理由にはいろいろありますが「友だちがみんな結婚した」「親が結婚した年齢になった」「彼女に結婚を迫られて」など、ぼんやりした理由ばかり。ですが既婚男性を取材しているうちに “高確率で結婚につながる出会い” が発覚しました!

【みんなの恋テク】

結婚につながりやすい出会いとは?

Facebookで昔の友達と

「僕は小学生の途中で転校したから、最初通っていた学校の人たちとは全然連絡をとっていなかったんです。でも、あるとき同級生の女子から『私のこと覚えてますか?』ってFacebookでメッセージがきて、写真とか見たら普通にかわいいし、懐かしさがあるからそれだけでテンションが上がっちゃって(笑)。当時、名古屋に住んでたので『出張で東京に行く予定がある』と嘘をついて、わざわざ会いに行ったんです。それはもう盛り上がって、そのまま1年くらい遠距離恋愛に。その後、東京転勤になったのをきっかけに一緒に住むようになり、自然と結婚しました。小学生の頃から10年以上も会っていなかったけど、同級生ってだけで信用できるというか、特に大きな喧嘩もなくスムーズでした」(28歳・営業職)

同窓会で久しぶりの再会

「お互い東京に住んでるんですけど、地元の小学校の同窓会で再会した子と付き合い始めたんです。付き合ったときから、誰に話しても “小学校の同級生との恋愛” って好感度が高いしロマンチックだから、僕は『このまま美しく結婚したいな』って思ってて、本当に結婚しました(笑)。実際、地元の話もできるし、ノリとかもしっくりくるし。ど田舎だけどバカにされることなく、正月に帰るのも楽ですよ。育った環境が一緒っていいな、なんて思ったりもしてます。 結婚式は、子ども時代の一緒に写ってる写真を出したり、呼ぶ友だちが共通だったから楽しかったです」(29歳・営業職)

高校時代の友だちとまた遊ぶようになって

「彼女とは、卒業してしばらくは疎遠というか、年に数回みんなで会うくらいの関係だったんですけど、何気なく話をしていたら共通の友だちがいることが判明。そこから共通の友だちを交えて頻繁に会うようになり、付き合うことに。昔から知り合いの子と別れたら悪者になる気がして、付き合う時点でなんとなく結婚を意識するんですよね。共通の話題も多いし、親同士も知っているから展開が早かったです。付き合ってすぐなのに結婚前提で『結婚のタイミング』の話をしたり。あまりにも自然すぎて、それに逆らおうとは思わなかったですね」(31歳・会社経営)

つまり、昔の知り合いってコト!

既婚男性への取材でわかったことは “男性だってロマンチックな結婚を意識している” ってこと。出会ってすぐ付き合って、そのまま結婚、なんてパターンもありますが、昔を知っている相手の場合「付き合う時点で結婚する未来が見えている」ことが多いそうです。女性と同じように「このまま結婚したら素敵だな」って思うから、無意識に “結婚する方向” に向かって恋愛を進めてくれます。もし、いま出会いがないと悩んでいるなら、とりあえずFacebookを通じて同窓会を呼びかけてみてはいかがでしょうか?


【もっと恋上手に!】

【××ばっかり!】男性がもう二度とデートに行きたくない女性の行動3選
【××だからつまらなくなる】男性が付き合った瞬間に冷める理由3選
【毎日アレを送るのはやめて…】男に嫌われる「空気読めないLINE」2つ

【今始める女がモテる!】痛くない・早い・安い「脱毛サロン」とは?(la coco)


(C)sakkmesterke/Gettyimage
(C)teksomolika/Gettyimages