恋愛世代のリアルを発信。

【誰でもいいから…?】男性が酔っ払って連絡してくる心理3選

文・白武ときお — 2017.10.1
男性から夜に連絡が来て、喜んでいてはいけません。ただ、酔っ払って連絡してるだけかもしれません。そもそも、なんで男は酔っ払うと連絡してくるのか。 今回は、男性が酔っ払って連絡してくる心理3選をご紹介したいと思います。

【みんなの恋テク】

男性が酔っ払って連絡してくる心理

1.誰でもいいからエッチしたい

「今から誰か誘って来たらラッキー。酔っ払ってるから、お持ち帰りできたら最高って感じで連絡しちゃうことが多々ある」(27歳・貿易)

酔っ払うと、手当たり次第連絡できる人にラインを投げまくる人がいます。夜に来てくれるってことは自分に少なからず興味がある、お持ち帰りできそうな人にちがいない。そういう期待を持ちながら、男性はラインをばらまきます。なので、急なお誘いに応じてほいほいついていってはいけません。フットワークが軽いのも考えものです。

2.酔ったふりして大胆になれる

「いつもなら緊張して連絡できないけど、酔うとどうにでもなれって感じで連絡できちゃう」(26歳・保険)

男性には酔った勢いに任せて、普段連絡できない人に送るという習性があります。最悪、連絡が返ってこなくても「夜が遅かったし、酔ってたから内容もよくなかったからだ」と自分に言い訳ができます。とにかく傷つきたくないのです。

3.自分の弱さを見せられる

「酔うとつい甘えたくなっちゃう。自分の弱さも見せられるから、誰かにかまって欲しくなる」(28歳・建築)

普段気を張ったり格好つけていたりする人は、酔うと自分にゆるみが出て、甘えたりかまって欲しくなります。人恋しくなる寂しがり屋。このタイプの男性は、きちんと脈ありの人にしか連絡しないので、恋愛対象として考えても良いでしょう。

遊び人なのか、酒に頼らないと本性が出せない人なのか見極めて

酔わないと自分が出せない、口説けないという男性は多いです。もし、気になっている男性からの連絡なら、気が緩んでる隙に、今度一緒に飲もうという展開に持っていくべき。くれぐれも誰でもエッチしたい遊び人には引っかからないように気をつけましょう!


【もっと恋上手に!】


【不倫相手の旦那に…】男が思わず「スクショした」女からのLINE
【アレばっかり!】男性が「彼女のせいで自分がダメになった」と感じる瞬間
【毎日アレを送るのはやめて…】男に嫌われる「空気読めないLINE」2つ

約85%が腸内環境に自信なし⁉ 肉好き女子のお悩み座談会。


(C)skynesher/Gettyimages
(C)Georgijevic/Gettyimage