恋愛世代のリアルを発信。

【アレがいいほう】男性が女子2人組のどちらかを選ぶときの基準3選

文・白武ときお — 2017.8.5
男性が2人組の女性と喋っていると「どっちを狙う?」など、つい比べてしまいます。しゃべりやすさや好感が持てるなどと、見る癖がついています。ルックスやタイプも関係してきますが、選ばれやすくなるポイントというのは存在します。 今回は、男性が女子2人組でどちらかを選ぶときの基準をご紹介したいと思います。

【みんなの恋テク】

男性が女子2人組のどちらかを選ぶときの基準

1.リアクションがいいほう

「やっぱりリアクションがいい子のほうが、話を振ろうと思う。食いついてくれてるって嬉しくなる」(28歳・証券)

2人いれば、リアクションがいいほうに話を振ってしまいがち。笑ってくれるし、質問もしてくれるから好感を持つのは当たり前です。話しかけるなオーラが自然と出ている女性は、打ち解けるまで時間がかかるので選ばれにくくなります。

2.姉御肌じゃないほう

「姉御肌な女の子は、恋人の対象にならない。2人いたら、お姉さんキャラよりもドジな妹っぽいキャラのほうが隙がある」(27歳・貿易)

2人のうち片方が妹キャラで、もうひとりがそれを世話するお姉さんキャラなら、妹キャラのほうに人気は集中します。しっかりしている姉御肌よりも、思わず世話を焼きたくなる女性のほうが、隙があり話しやすい。可愛げや魅力がすぐに伝わりやすいので、妹キャラのほうが瞬発力があります。

3.清潔感があるほう

「女の子の清潔感は絶対あってほしい。髪の毛とか靴とか見て、残念な感じだと、もう1人のほうを選んじゃう」(26歳・保険)

女性が男性の清潔感を気にするように、逆もまた同じです。持ち物や髪、肌、体型などを見て、清潔感があるほうが好まれます。靴がぐずぐず、服がよれよれ、カバンの中がぐちゃぐちゃ、財布がパンパン。そういった細かいところも見られています。

隣りの友人はライバルなのです

いつも一緒にいるイツメンは、あなたのライバルとも言えます。どちらのほうが好かれているのか、競争することはないですが、比べてくる男性がいるということは頭にいれておきましょう。そして、男性が比べる基準がわかっていれば、気をつけるに越したことはありません。今一度、自分の振る舞いを見直して見ましょう!

【もっと恋上手に!】


【不倫相手の旦那に…】男が思わず「スクショした」女からのLINE
【アレで呼ぶ】男性が「ヤメてくれ!」と思ってるラブラブ行為3選
【アレに微笑むなよ】男性が言わないけど彼女に小さく嫉妬してる瞬間3選


【男子戦慄!女のムダ毛…】モテ女必見「脱毛サロン」の選び方4つ – Sponsored
高橋愛さんおすすめの映画は『美女と野獣』とやっぱりアレ!


(C) pixelfit/Gettyimages
(C) skynesher/Gettyimages