恋愛世代のリアルを発信。

【毎回アレしてくるからイヤ】デートで男性がイラつく彼女の言動

文・白武ときお — 2017.6.9
彼には言ってないけど、彼に対して不満がある。それは、彼にも言えることです。普段の行動で、イラっとしてるけど言うほどでもない。けれど、ストレスに感じている。そういうことが積み重なると、別れを考えはじめるようになります。 今回は、デートで男性がイラつく彼女の言動をご紹介したいと思います。

【みんなの恋テク】

デートで男性がイラつく彼女の言動

1.遅刻してくるのが普通

「自分もたまに遅刻するけど、彼女は遅刻しても謝らない。軽く謝るけど、毎回同じように遅刻してくるから嫌」(26歳・放送)

遅刻してしまうことが日常化していると危険です。絶対に5 分遅刻されると、「ルーズだな〜」と信用を失っていきます。ボケっとしてて、遅刻して軽くしか謝らない。なめられていると思い、不快に思う男性もいるので気を付けましょう。

2.「決めていいよ」という投げやり

「行き先もご飯も全部投げやりで任せられるとしんどい。一緒に決めてくれる子がいい」(28歳・証券)

デートを丸投げされると男性は辛いものがあります。彼女を喜ばせなければいけないし、失敗するのも嫌だし、いろいろ調べたり決めたりするのに労力を使います。どこか行きたい場所がある女性や、一緒に案出しをして決めてくれる女性は付き合っていて楽です。彼に「なんでもいい」と言わないようにしていきましょう。

3.すぐに疲れる

「デートですぐに疲れる子は一緒にいて楽しくない。カフェに逃げ込んだり、早めの帰宅になったりしてつまらない」(29歳・広告)

せっかくデートに行っても、すぐに疲れてテンションが下がったり、すぐにカフェに入って休憩を取ろうとしたり。せっかく遊ぼうというときに、体力がない女性だと遊びきれない。だったら男友達とか気があう女友達と行ったほうがマシと思われてしまいます。

男性のイラッとポイントを見極めて

何気ないデートの中でも、男性がイラっとするポイントはたくさんあります。それに気がつけるかどうか、客観視が重要です。日々のデートの楽しさを下げている要因がないか、今一度自分の行動を見直してみましょう。

【もっと恋上手に!】


【ちょッ…惚れたわ!】男が思わず「ドキッとする」女友達からのLINE
【帰宅時間で変えるのが正解!】男性がデート後に送ってほしいLINE2選
【アレが見えて最悪】男性が映画デートで女性にがっかりするポイント3選


(C) Sjale/Gettyimages
(C) sanjeri/Gettyimages