恋愛世代のリアルを発信。

【ネイル、剥げてるし】男性が「幸薄そう」と敬遠しがちな女子の特徴3つ

文・白武ときお — 2017.4.24
美人だけど、どこか残念。美人のなかで一番損をしているのは「幸薄そう」カテゴリーの人です。男性はハッピーになるために女性と付き合うので、幸が薄そうに見られると、誰も手を出してきません。 どういう人がそう見られてしまうのか、今回は男性が「幸薄そう」と敬遠しがちな女子の特徴をご紹介したいと思います。

【みんなの恋テク】vol. 187

男性が「幸薄そう」と敬遠しがちな女子の特徴

1.昔の恋愛の失敗を引きずる

「過去の男に借金踏み倒されたとか、結婚に失敗したことを引きずる子は、一緒にいても幸せになれなさそうって思う」(28歳・保険)

持ちネタとして過去の恋愛の失敗を話す女性は多いです。笑い話として話しても、女性の恋愛失敗談は物悲しいものです。話を聞いた瞬間「だから影があるのか」と納得してしまい、それ以降そういうイメージで見られてしまいます。

2.見た目がボロボロ

「仕事で忙しくて、髪も手入れがいってないし、服もよれてる女性を見ると、幸せになれなさそうだなって思う」(27歳・証券)

肌荒れしていたり、美容院にもマメに行けていない。爪もはげているし、靴も汚れている。いくら顔がきれいな女性でも、見た目がきれいでないと男性は惹かれません。「まだ本気を出していないだけ」「今は手が回っていないだけ」と、言いわけをせずに、身なりは常に小ぎれいにしておかないと、チャンスは逃げていきます。

3.仕事に追われている

「結婚しそびれた先輩の女性にそっくりな働き方をしている人を見ると、この人もそういう風になるのかなって思う。恋愛するなら時間に余裕のある人がいい」(29歳・広告)

なんでそんなに燃え尽きるように働いているのか。その情熱はどこから来るのか。鬼気迫るように、毎週燃え尽きながら仕事仕事仕事。こういう人が「仕事に生きて結婚を逃した女性」になるのかな?と、勝手に幸が薄そうだと思われます。恋も仕事もこなしている感じを出さないと「あの人は恋愛はしない」というイメージで、誰も手を出してこなくなるので気を付けましょう。

男性はハッピーオーラ女子に寄っていきます

男性はハッピーオーラを出している女性に群がる傾向があります。この子と付き合えば、充実したハッピーライフがお約束。そういう匂いを出さないと、男性は頑張ってデートに申し込んでおいしいご飯を食べさせようとも思いません。幸薄そうキャラが定着しないよう、自分のメイクやキャラクターを見直して見ましょう!


(C) MarinaZg/Gettyimages
(C) pixelfit/Gettyimages

【もっと恋上手に!】

【ガーン!】男性が「俺は対象外なんだな」と口説いてこなくなる言動3つ
【最悪破局!?】ゴールデンウィークの計画で彼女に冷めちゃうポイント3つ
【超戦慄…】結婚線から見る「ダメな恋愛」にハマりやすい手相3選