恋愛世代のリアルを発信。

【アソコはキレイにしてよぉ~】男性が同棲を後悔してしまう女性の行動

文・白武ときお — 2017.3.25
何気なく始めてしまった同棲を後悔する男性は多いです。結婚を前提にしていても同棲して嫌なところが見えてしまい、意志がゆらいでしまいがちです。同棲は結婚に近づきますが、自分の24時間を見られることでもあります。なので、1人暮らしのときのままでは、減点されてしまう点も多々あります。逆に婚期を逃してしまう可能性を大きくはらんでいるのです 今回は、男性が同棲を後悔してしまう女性の行動をご紹介したいと思います。

【みんなの恋テク】vol. 170

男性が同棲を後悔してしまう女性の行動

1.ドライヤー後、洗面所に髪の毛が落ちたまま

「彼女のドライヤーをしたあと、髪の毛がすごい落ちてる。コンタクトを入れてないからなのか、それに気がつかないでいつも汚くていや」(26歳・放送)

彼女のドライヤーのあとに、洗面台に行くと長い髪の毛がたくさん落ちている。よくあることだし、別にそれほど気にならないですが、それが毎回積み重なると「キレイにしてよ」と思ってしまいます。男性の短い毛とは違い、女性の長い髪の毛は存在感があるので余計です。水回りは、特にキレイに使うよう気をつけましょう。

2.いろいろな場所にお金が置いてある

「彼女の洋服のポケットとか、机とかリビングとかいろんなところにお金があると、ダメだなあと思う。お金の使い方が雑だとなんか将来も心配」(28歳・証券)

ポケットに小銭が入っていたり、キッチンテーブルに裸のお金が置きっぱなしにしてあったり。お金の扱いが雑だと、とても印象が悪く、男性はがっかりします。将来、お金を預けることになるかもしれない女性という観点でみれば、安心できません。

3.帰りが遅いと追求される

「帰りが遅いと誰とどこでいたのか、毎回追求されてしんどい。自由がなくなる。女の子の友達とも気軽にごはんがいけないから嫌」(29歳・広告)

男性は自由を愛しています。彼女に24時間生活を監視されている生活は、とても耐えられません。どこで何していたかなど、毎回追求しているとしんどくて逃げ出したくなります。彼氏にある程度、自由を持たせてルーズに接していかないと、これが延々続くのかと嫌気がさして、同棲解消の一途を辿ってしまうでしょう。

ストレスフリーな同棲が結婚への近道!

彼との同棲は楽しいですが、彼のストレスや負担を考慮することが大事です。自由時間を彼女に取られまくったり、友達と遊びづらくなったりすると、彼女の存在が足かせに感じてしまいます。同棲中にストレスフリーで自由な生活を送らせることが、結婚への近道。2人でどういった暮らしをしていくか、話し合って無理のないルールを決めていきましょう。

【男子の本音がいっぱい!】

【心を奪われる…♡】『ラ・ラ・ランド』のミアに学ぶ愛される女の特徴3選
【はやく消せよ…】 男性が地味に傷ついて嫉妬する彼女の行動3選
【ゾクゾクするぜ♡】男性が女性に色気を感じて惹きつけられる瞬間3つ