恋愛世代のリアルを発信。

かわいすぎる猫さまが418匹! 完売御免の伝説特集「にゃんこ♡LOVE特集」が帰ってくる!

2015.9.2
anan1957号(2015年6月3日発売)の「にゃんこ♡LOVE」特集は、おかげさまで売り切れ店が多く発生するほどの大人気。編集部にも、「手に入らない!」という問い合わせが多く寄せられました。前回入手できなかった方からのお叱りの声を受け、なんと「にゃんこ♡LOVE」特集が来る9月4日(水)、新装版として発売されることになりました!! 前号で好評だった企画では追加取材を行い、さらに別の号に掲載された人気企画「猫さまとの生活」ページが加わるなど、掲載されている猫さまの総数は、253匹から418匹に大幅アップ! そこでさっそく新装版「にゃんこ♡LOVE」の編集担当者に独占インタビューしてきました。新装版の見どころや制作エピソードを、余すとこなく語っていただきました!

【アンアン総研ニュース】vol.52 文・中村朝紗子

anan1957号(2015年6月3日発売)の「にゃんこ♡LOVE」特集は、おかげさまで売り切れ店が続出するほどの大人気。編集部にも、「手に入らない!」という問い合わせが多く寄せられました。

前回入手できなかった方からのお叱りの声を受け、なんと「にゃんこ♡LOVE」特集が来る9月4日(水)、新装版として発売されることになりました!! 前号で好評だった企画では追加取材を行い、さらに別の号に掲載された人気企画「猫さまとの生活」ページが加わるなど、掲載されている猫さまの総数は、253匹から418匹に大幅アップ!

そこで今回は、気になる新装版「にゃんこ♡LOVE」の編集担当者に独占インタビューを決行。新装版に掲載されている胸キュン♡にゃんこの写真を拝みながら、見どころや制作エピソードを聞きました!

パンチョくん率いるにゃんこ418匹!

裏表紙のぱんちょ4コマ漫画にも注目にゃ!
裏表紙のぱんちょ4コマ漫画にも注目にゃ!

ーまずは表紙を飾って話題になった猫”パンチョくん”ですね。かわいい!

パンチョくんは、カメラマン山口明さんの愛猫なんです。ヅラ被りの巨体でありつつ、なんと神々しく、愛おしいですよね。本誌発売時にも、かなり話題になりました。また、我が家の猫さまも表紙のパンチョくんに追いつけ追い越せと、SNSでおもしろい現象も起こったんですよ。

ーどんな現象なんですか?

目指せNEXTパンチョ!SNSで起きた「うちの子anan」現象

それが、この写真です。

ananのカバーを飾るcocoちゃん。新装版で探してね。
ananのカバーを飾るcocoちゃん。新装版で探してね。

ーあら! これは見覚えのある表紙ですが…。

本誌の発売後、猫さま好きのみなさんが猫特集をSNSで話題にしてくださり、「#うちの子anan」のハッシュタグが自然発生したんです。TwitterやInstagramで、ananのパンチョくんの上に、猫さまをナチュラルに、はたまた無理やり重ねて撮影した写真がたくさんアップされたんですよ。

ーオリジナルカバーがこんなにも!

スクリーンショット 2015-09-02 13.14.01
パンチョはどこに?!

これは、編集部も予想だにしなかった出来事でびっくり。新装版では感謝の気持ちを込めて、読者のみなさまの”うちの子”たちが飾るオリジナルananカバーの写真を、2ページにわたってずらりと紹介するページもつくりました。

飼い主がパパラッチ! にゃんこたちの日常

ー飼い主が激写した猫さま写真企画も、今回パワーアップしたそうですね。

そうですね。大人気企画「猫さま大賞」は、番外編を7ページほどプラスして「家政婦にゃんこ」「セクシーショット」「にゃんでも対決シリーズ」を追加しました。ここでは、前号で泣く泣く掲載を見逃したにゃんこを紹介することができてよかったです。

僕がどこにいるか探してにゃ!
僕がどこにいるか探してにゃ!

ー総勢4671点の猫さま写真が編集部に寄せられたとか。甲乙つけがたい写真ばかりだったのでは?

それがこの特集をつくる上で一番苦労したところかもしれません。新装版では418匹を載せることができましたが、本当はまだまだ・・・載せたかったにゃんこを挙げればキリがないです。

3163_63811_892890_11
さて、食器洗いでもしますか・・・。

ーこちらの写真が、例の「家政婦にゃんこ」でしょうか。

そうです。まるで人間の真似をするようなポーズがかわいいですよね。飼い主さんだからこそ撮れる、にゃんこたちの愛くるしい、はたまた衝撃的なシーンをぜひチェックしてほしいです。

ーにゃんこからでている吹き出しコメントも、大喜利みたいで笑えます。

「こんなことを言ってるのかしら〜」と想像しながら書きました。

ー見ていて飽きません。個人的には、このショットがたまりません。このしっぽ、さわりた〜い!

3163_63805_883015_8
うしろあしのつま先立ちがたまらん!

素晴らしきふさふさ具合ですね。袋とじ級企画の「セクシーショット&パパラッチ」もオススメですよ。気ままで自由な猫さまが時折みせる、びっくりするほど色っぽい表情やポーズがもりだくさんなんです。それぞれのテーマから、自分にとっての「たまらない」ショットを探して、愛でていただきたいです。

猫、ネコ、ねこ。こねこ…。新装版もぜひゲットを!

anにゃんこMOOK_cover_0821_1
本誌との違いはどこでしょう??

ーそして最後にこちらが、新装版の表紙ですね。

ぱっと見は1957号と同じですが、よ〜く見ると細かいところがちょこちょこリニューアルされています。前号を買ったという人はぜひ、2つ並べて間違い探しをしてみてください。

ー制作期間を振り返って、いま思うこととは?

1冊本をつくるのは本当に大変でしたね。編集部に寄せられた膨大なデータとの戦いで、目も脳もカラダも泥のように疲弊しました。が、飼い主のみなさんの協力と、猫さまの癒しパワーに助けられてどうにか頑張ることができました。ぜひ、猫さまを愛するすべての読者のみなさんに、保存版として手に取っていただきたいです!

ーありがとうございました!

にゃんこを愛するすべての人へ・・・

対談ではふれられなかったものの、モノクロページがカラーになり、付録シールが新しくなり、そして裏表紙には”パンチョ”のかわいすぎる4コマ漫画が登場するなど、確実にパワーアップした新装版。ぜひ、ぜひ、売り切れる前にゲットしてくださいね!

新装版「にゃんこ♡LOVE」は、9月4日(水)発売です。どうぞお楽しみに!

新装版「にゃんこ♡LOVE」(マガジンハウス)¥750
https://magazineworld.jp/books/paper/5055/