恋愛世代のリアルを発信。

【競馬場はおいしい】人気シリーズ連載!東京競馬場では、名物「大穴ドーナツ」でゲンを担ごう!

2016.5.12
競馬場ならではのグルメをanan総研が紹介する、「競馬場はおいしい」シリーズ。今回は、グルメスポットがたくさんある東京競馬場の名物スイーツを紹介します。

【うま部ニュース】vol.12
5月は5週連続でGIレースが行われ、5月29日(日)の日本ダービーでは最大の盛り上がりを見せる東京競馬場。
グルメスポットも多い東京競馬場ですが、そんな中でも、グルメにはうるさいうま部のメンバーが「東京競馬場といえばこれ!」と口を揃えて薦める名物スイーツを、うま部の新入りの私、No.101のMAAMIがリポートします!

頼れる先輩たちに「まずはここ行っとけ」と聞かされて向かったのは、駅直結の正門からほどちかいフジビュースタンドの3階!

これが東京競馬場名物「大穴ドーナツ」!か?!

aIMG_0982

きょろきょろしながら、見つけました!これだ!これが大穴ドーナツです!・・・いや違った、看板だった。落ち着け。
ドーナツ看板が目印の「トーキョーカフェ&ベーカリー」では、店内で手づくりドーナツを作っています。出来たてが食べられるとあって、まさに“東京競馬場名物”の人気スポットなのだと“うまびPEOPLE”から言われてきたのだけど。しかも、売り切れることもあるから、急いだ方がいいらしい…。

あれ、お客さんが並んでないってことは?

aIMG_0974
イヤな予感。

店の前には並ぶための誘導が引かれているけど、そこにはお客さんはいない。むむ?もしかしてタイミングが悪かったか?

遅かったか。。。

aIMG_0984
しかしここに出来たてドーナツが置かれる時が必ず来る!

残念ながら、売り切れてました。
さすが1番人気の大穴ドーナツ。本命の◎マークを模した本命ドーナツも売り切れてる…。がっくり肩を落としていたら、お店の奥から店長の富塚さんが声をかけてくださいました。
「いま作ってるところですよ、あと5分、待ってください!」
やった!待つ待つ、待ちますとも!

こうやって店内で次々作っているから、売り切れても回転は速いのだそうです。タイミングによっては作り立てでまだ温かいものを買うことができる。それもまた嬉しいかも。スプレーチョコレートやアーモンドのトッピングをしたドーナツもあって、こちらもかわいい。待っている間にホットドックやハンバーガーに目移りしちゃうよ~。

「お待ちください。ただいま作っております」

aIMG_0988
店長の富塚さん。持っているのは、サンプルです。

「できましたよー」
待ってました!紙袋に入った出来たて大穴ドーナツ¥200なり。あたたかいのもラッキー。大穴のうえに運もいいみたいです。いただきます!

待望の大穴ドーナツ、できたてほやほやをいただきます。

aIMG_1003
いただきます~

aIMG_1001
ぱくり

aIMG_0999
むふふ、軽い!

生地はふわふわ。たしかに大きいけれど、穴が大きいから(笑)。それにこの柔らかさで、ぺろりと食べられちゃいました。

本命ドーナツは、この大穴の中にもう一重ドーナツが入っていて¥350。今日は大穴ドーナツをいただいたので、次のレースは大穴狙いで行きますか。競馬場でこんなに美味しいドーナツが食べられるなら、競馬よりハマっちゃいそうかも!

Information

「大穴ドーナツ」¥200、「本命ドーナツ」¥350
トーキョーカフェ&ベーカリー
住所: 東京都府中市日吉町1−1 東京競馬場 フジビュースタンド3F
営業時間:競馬開催日 9時~17時

anan総研「うま部」は、競馬ビギナー向けニュースメディア「うまびNEWS」にも記者として参加しています。

競馬をもっと楽しくする情報が毎週読める、うまびNEWSはこちら。


Information

「うまび」サイト
http://umabi.jp/

「うまび」公式ツイッター
@Umabi_Official

 

「うま部」公式ブログ
http://ananweb.jp/club/uma/

「うま部」公式ツイッター
@ananUmabu