恋愛世代のリアルを発信。

目標はホノルル42.195km!?楽しく走って綺麗を目指す【anan総研マラソン部】、始まります♡

2014.7.24
走りたい! でもひとりじゃできない…。【anan総研マラソン部】は、そんな女の子たちの先駆けになって、「すいかラン」などのおもしろマラソンから「ホノルル」など本気マラソンまで、挑戦していきます!

【全員美女化計画】vol.4 文・宮田愛子

マラソン部発足会@NOHARA by MIZUNO

anansoken_marathon のコピー 体に変化が出がちな20代30代のanan総研世代だからこそ、いま挑戦したい美スポーツ“ランニング”。
「でも、何から始めたらいいの?」そんなお悩みを抱えている女の子が集まって、一緒に練習したり、イベントに参加したり、楽しく続けることを目標に活動を開始!

部員数は、35名。メンバーは、マラソン未経験者、週末だけの週末ランナー、仕事帰りのアフ6ランナー、フルマラソンを目指す経験者など、多岐にわたります。
0723_marasonbu 左が部長の櫻井智絵さん(no.126)、右が副部長の大矢恵未さん(no.155)。
「最近は、初心者の私にも楽しめる、いちごレースやかぼちゃマラソン等、5キロクラスのカジュアルなランイベントがたくさん!」(大矢さん)
「参加することで、続けるきっかけになるといいな♡ でも、最終目標はやっぱりホノルルマラソン!ゼロからスタートしたメンバーが、マラソン部を通して成長していける部にしたいです」(櫻井さん)

+meのウェアに着替えて、準備万端!

アンアン総研マラソン部のベースステーションは、明治神宮前にあるランステNOHARA by MIZUNO。先日こちらで決起会が行われました!
+meのウェアは、体型カバーにもなるシルエットを採用。バリエーションに富んでいるので、自分の体系にあったウェアで可愛く走れちゃいますよね♡ タウンユースにも利用できるデザインなので、スポーツシーンだけでなく、ちょっとしたお買い物になど、様々なシーンで使えるのも嬉しい!

ランニングで大切な3つのこと

DSC05932 ランニング歴7年というトレーナーの深野さんに、ランニングをする上で大切な基礎を教えていただきました。
「綺麗な身体つくりのためのランニングですが、姿勢や選ぶアイテムなど、基本的なところからしっかり作っていかないと、逆効果になってしまうことも。まずは大切な基礎から、一緒に学んでいきましょう♪」(深野さん)

Let’s RUN!の前に、何からゲットしたらいいの?

・靴下
・スポブラ
・サングラス

「この中でも、サングラスは必要ないと思っている方が多いのでは? 肌表面に日焼け止めを塗ってUVケアをしているつもりでも、目から入ってきた紫外線に脳が反応し、メラニン色素を出してしまうことも…。これからの季節、油断は大敵ですよ!」(深野さん)

正しいシューズの選び方

DSC05956 「シューズを履いた状態で、かかとを床にトントンします。そして、つま先に指一本分ほどの余裕ができる靴がベストサイズです。NOHARA by MIZUNOでは、専門の機械を使った足の採寸もしていますので、一度体験していただくのもいいかもしれません」(深野さん)

ウエスト−8センチも夢じゃない♡美フォーム

DSC06027 「ランニングの基本はウォーキングにあります。今日は基礎のウォーキングフォームを学びましょう! 正しい姿勢で走らないと、ケガの原因になってしまったりと、本末転倒になってしまうことも…。正しい知識を入れてから行いたいですね」(深野さん)

いかがでしたか?
部員の皆さんが、どう変化していくのか、今後の展開が楽しみです。
マラソン部の活動から目が離せませんね♡
近日公開予定のanan総研マラソン部ブログもチェックしてみてくださいね♡