恋愛世代のリアルを発信。

【仮装ランは海外で♡】anan総研マラソン部がグアム ココロードレースに挑戦!

文・薮内加奈 — 2016.9.20
2016年10月30日(日)、グアムで行われる「グアム ココロードレース」にアンアン総研マラソン部から3名が出場します! そこで、出場者を代表して、総研メンバーの能美黎子さん(No.57)が、マラソン部のコーチ大角重人さんと小野塚稔さんのおふたりに、海外ランの心得を聞きました。

【マラソン部ニュース】vol. 37

海外ランはマスクと炭水化物が大切です!?

左から、小野塚稔コーチ、尾谷萌さん(No.63)、高木晴香さん(No.142)、能美黎子さん(No.57)、遠藤朋美さん(No.65)、岩根沙恵子さん(No.304)、大角重人コーチ。
ココロードレースに参加する能美さんを応援します! 左から、小野塚稔コーチ、尾谷萌さん(No.63)、高木晴香さん(No.142)、能美黎子さん(No.57)、遠藤朋美さん(No.65)、岩根沙恵子さん(No.304)、大角重人コーチ。

能美さんたちが出場するのは、日本から飛行機で約3時間半、グアムにて11年目の開催を迎える「グアム ココロードレース」の10kmラン。

能美さん 初めての海外ランなのですが、気をつけるべきこと、心得ておくことはありますか?

大角コーチ まず下調べをしておくべきなのは、その場所と日本との時差。そして気温と気候です。暑いところだと体調管理が難しく、脱水症状などになりがち。食事も大切です。前日は生野菜や肉など消化に時間がかかるものや刺激となる辛いものを避け、炭水化物などパワー補給ができるものを摂るのがおすすめです。

小野塚コーチ その場所に体調を馴らすためにも、できればレース前日の朝に軽めに走るのが好ましいですね。

能美さん ホテルの過ごし方で気をつけることはありますか?

大角コーチ 飛行機の中も共通して言えることですが、マスク、ブランケットは必須。なるべく乾燥させないことが大切ですね。

小野塚コーチ とはいえ、気軽に参加できる10km種目ですし、仮装コンテストもあるので、楽しみながら走るのが一番大事です!

3位までには賞金も! 今年から仮装コンテストが新設!

new_2015
2015%ef%bf%bdq1

2016年開催から新たに10kmラン、10kmウォークが種目に加わり、ラン初心者やファミリーも参加しやすくなった「グアム ココロードレース」。さらに今年からは、ハロウィンをテーマにした仮装コンテストもスタート。チーム&個人共に各部門3位以内に入ると賞金がもらえるというお楽しみも増えました。
エントリーは10月4日まで! あなたもグアムで仮装しつつファンランを楽しんでみては?
anan総研メンバーも仮装コンテスト上位、もちろん狙います!

Imformation

guamkokoroadrace2016
guam_birdcharacter_final_cs5-1
ココとは、グアムにしか生息しないココバード=グアムクイナのこと。

「グアム ココロードレース」
サイト:http://www.visitguam.jp/koko/2016/

国際陸上競技連盟(IAAF)公認コースの21.0975kmのハーフマラソンと、4人でチームを組んで約20kmを走る駅伝、今年から追加種目となる10kmラン&10kmウォークを同時が開催される。全種目でハロウィンをテーマとした仮装コンテストも。10月30日(日)開催。エントリー期間は10月4日(火)まで。

「グアム ココキッズ ファンラン」
サイト:http://www.visitguam.jp/kokokids/2016/
2016年10月29日(土)には4歳~12歳までのお子様が主役の「グアム ココキッズファンラン」が開催。

2016年10月29日(土)には4歳~12歳が参加する「グアム ココキッズファンラン」が開催。

撮影協力:NOHARA
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-31-15 マンション31 2F
TEL:03-3409-6507