恋愛世代のリアルを発信。

【好記録続出!?】26万個の甘いご褒美!?「スイーツマラソン」に行ってきた。

2014.12.18
給水所ならぬ給スイーツ所が待っているから頑張れる!そんな夢のようなマラソン大会「スイーツマラソン」に参加してきました。

【マラソン部ニュース】vol.6 文・藤田佳奈美

ミズノの女性向けブランド「+me(プラスミー)」のオシャレなウエアを着て、いざ参戦!
ミズノの女性向けブランド「+me(プラスミー)」のオシャレなウエアを着て、いざ参戦!
いつもひたむきに練習に取り組んでいるマラソン部のメンバー。たまにはユニークなランニングイベントに参加して気分転換したい! と、いうことで、女子の大好きな甘いお菓子が食べ放題の「スイーツマラソン」に参加してきました。

スイーツマラソンって?

「走った人に、ご褒美を。」というキャッチコピーを掲げている同マラソンは、給水所ならぬ「給スイーツ所」で200種類以上ものひと口スイーツが食べられます。

20回目の開催となる今大会は、369種類、26万個のスイーツが用意されているとのこと。内容は、ひと口ケーキやバームクーヘン、ワッフル、シュークリーム、ゼリーなど色とりどりのスイーツ。ポップコーンやおせんべいなどのしょっぱいお菓子もあるので、甘いものに飽きたときも楽しめます。

給スイーツ所があることで、走るモチベーションにもつながりそう! もちろん給水所もあるので、安心して頬張れます。

準備体操から

IMG_3409会場は、千葉県の稲毛海浜公園。いつもの練習場より広々とした敷地に、メンバー一同も解放的な気分を味わっている様子。

まずは準備体操から。各自入念に行います。

普段のマラソンとは違う同大会で、メンバーの気持ちも盛り上がっているはず。そこで意気込みを聞いてみました。

「初めてマラソンらしいマラソンをするので不安でいっぱいですが、おいしいスイーツが食べられると聞いて…。スイーツ目当てに頑張ってみます!」(立川瑞妃さん)

10キロマラソンスタート!

IMG_3423ウォーミングアップも終わり、いよいよ盛大にスタート!

同大会では、タスキをつなぐ駅伝方式のリレーマラソンや、男女混合のシャッフルマラソンなどの種目がありますが、今回は個人の「10キロマラソン」に参加しました。

同種目の参加者数は1,309人と大人数!

大規模なマラソンでは、他人のスピードに惑わされやすく、自分のペースが崩れてしまう恐れがありますが、日ごろの練習の成果が出せると信じてマイペースに走ることが重要かもしれませんね。

スイーツはまだかな・・・

IMG_3504天候にも恵まれ、気持ちのいい秋空が広がります。見晴らしのいい海岸沿いのコースとあって、いつになく晴れやかな表情で走るメンバー。どうやら出だしは快調なようです。

給スイーツ所でエネルギーチャージ!

お待ちかねの給スイーツ所!
お待ちかねの給スイーツ所!
ここがお目当ての「給スイーツ所」。

ズラッと一列に並んだスイーツ目掛けて、多くの人たちが群がります。人気だったのは、やはりケーキ類。小さいながらも愛らしい見た目に、乙女心をくすぐられている女子たちが多かったようです。

しかし、一般的な給水所とは違い、走りながらスムーズに摂取することは難しいよう。皆さんスイーツの前では、完全に立ち止まり、お正月のバーゲンセール状態でした。

こんなにたくさんあったら、どれを食べようか迷ってしまいそう。

コスプレランナーも参戦

IMG_3476 また、同大会のもう一つの見どころは、同時開催される「仮装コンテスト」。

思い思いの衣装に身を包み、多くの見物客の目線を浴びながら走っているコスプレランナーの姿は、なんとも不思議な光景です。

動きやすさなどはお構いなしに、被り物をかぶっている人や、アニメキャラを忠実に模したハイクオリティのコスプレイヤー、白衣とマスクをつけて歯医者さんをイメージした人など、多種多様のコスプレランナーが紛れていました。

無事、完走!

IMG_3514 1周2キロなので、5周走り切ればゴール。今回の参加メンバーは、全員最後まで走り切ることができました!

ゼッケンに装着されたタイム計測用のICチップで、自分が何分で完走したかを知ることができます。それによると、メンバー一同、タイムリミットの1時間20分以内にゴールしたようです。お疲れ様でした!

快挙!

斉井夕絵さん(no.34)
斉井夕絵さん(no.34)

ゴール後は「完走証発行所」で、完走証を発行してもらいます。完走時間のほかに、全体の順位まで記載されており、自分と世間の実力を客観的に見ることができます。

そこで驚くべき結果が判明!

なんとメンバーの斉井夕絵さん(no.34)が、1,309人中9位という快挙を成し遂げました!タイムは52分台と驚異的な速さでゴールしています。

思わずコーチも「オリンピック目指せるんじゃないかな…? 素質を感じます」とコメント。

「初めて10キロ走ったので、本当にしんどかったです。スイーツどころじゃなかった(笑)」(斉井さん)

斉井さんは自分でも計り知れない才能を秘めているのかもしれません。今後も期待!

おわりに

お疲れ様でした!
お疲れ様でした!
最後にスイーツを持ってパチリ。

やっぱり女子には甘いものが欠かせない! たまにはこんなマラソンもいいかもしれませんね。

以上、【マラソン部ニュース】vol.6でした!

INFORMATION

スイーツマラソン
2014-15シーズン最後の開催は、福岡。

開催日:2015年3月8日
開催場所:福岡・国営海の中道海浜公園
応募はコチラ!