恋愛世代のリアルを発信。

【ジューサーで簡単!】ラン効果をアップさせる、マストスムージーの作り方。

2015.11.20〔PR〕
効率よくランニングを行うには、ラン前後に口にするものが重要。ラン前に飲むとエネルギーになるすスムージー&ラン後に飲むと疲労回復が期待できるスムージーのレシピをご紹介します!

【美トレ部ニュース】vol.7 文・藤田佳奈美 写真・小笠原真紀 

ラン前後に気をつけたいこと。

簡単に作ることができて効果てきめんのスムージーをご紹介します」(市橋さん)
簡単に作ることができて効果てきめんのスムージーをご紹介します」(市橋さん)

効率よくランニングを行うには、ラン前後に口にするものが重要。なかでも、美容やダイエットにいいとされるスムージーがオススメなのだとか。ラン前はエネルギーになるものを、ラン後は疲労回復が期待できるものを飲みたいですよね。

アディダスとパナソニックが提唱する「美トレ習慣」は、“トレーニングの質と効率を変えることで、美しく健康なカラダを手に入れること”を目的としたトレーニング習慣。ランニングにまつわる情報を発信しています。

そこでanan総研も、美トレ習慣を目的とした「美トレ部」を立ち上げ、ランニングの基礎から実践まで学ぶことに。7回目となる今回は、「ラン前後に飲むべき『マストスムージー』の作り方」を、アディダスランニングアドバイザーの市橋有里さんに教えてもらいました。

市橋有里さん
s-繝・y繧キ繧吶ち繝ォ繝上z繝翫た繝九ャ繧ッ霑ス蜉譛ャ逕サ蜒・_DSC9830 徳島県出身。高校在学中の1993年より東京ランナーズ倶楽部に所属。世界陸上セビリア大会銀メダリスト、シドニー五輪女子マラソン代表。現役引退後は各地のマラソン大会のゲストランナーやメディア出演などを行う。

スムージーの材料

左から「小松菜&オレンジ」(ラン後用)、「桃&バナナ&豆乳」(ラン前用)。
左から「小松菜&オレンジ」(ラン後用)、「桃&バナナ&豆乳」(ラン前用)。

「ランニングは体内の水分が急激に失われるので、ランの前後にしっかりと水分を摂ることが大切。今回はご家庭にある材料で簡単に作ることができて、ランニング効果をアップさせるスムージーレシピをご紹介したいと思います。スムージーなら栄養素が壊れにくく、効率的に成分を摂取できるので、ぜひ試してみてください」(市橋さん)

1回分300mlの材料は次の通りです。

<ラン前用(写真右)>
・桃(なければリンゴで代用) 1個
・バナナ 1本
・豆乳 100ml

<ラン後用(写真左)>
・小松菜 2本
・オレンジ 1個

各材料を適当な大きさに切り、ジューサーにかけるだけ。とても簡単ですね。豆乳は最後に出来上がったものと混ぜ合わせればOK。早速出来上がったものを見てみましょう。

ラン前「桃&バナナ&豆乳」

とろみのあるスムージーの出来上がり。
とろみのあるスムージーの出来上がり。

「ラン前に飲むべきマストスムージーは、桃(またはリンゴ)とバナナ、豆乳で作ったもの。すぐにエネルギーに変えられるよう、炭水化物や糖分を摂ることが大切なので、この材料を選びました。桃は水分たっぷりで、バナナは腹持ちがいいため、まさにラン前に打ってつけのドリンクです」(湯田さん)

村上さん 甘くておいしい! とても濃厚ですね。
関口さん 適度な満足感が得られます。胃に負担もなくて、この後すぐにでも走り出せそうな気がする!

ラン後「小松菜&オレンジ」

サッパリとした口当たりが特徴。
サッパリとした口当たりが特徴。

「ラン後は、失われた水分と疲労回復を促す栄養素の補給をすることが大切です。小松菜とオレンジのビタミンCは疲労回復を促すだけでなく、ランニング中に焼けてしまった肌のアフターケアにも最適」(湯田さん)

村上さん さわやかな味わいです。ラン前のスムージーより、サラサラしていて飲みやすい!
関口さん ランニング後は喉が渇いているから、これだとゴクゴク飲める気がします。

 

動画での解説もあります。こちらも合わせてご覧ください。

ラン前

ラン後

プラスα:ビューティトレーニング

左から関口百合子さん(no.31)、村上ゆきさん(no.172)。
左から関口百合子さん(no.31)、村上ゆきさん(no.172)。

パナソニックから9月21日発売の「ビューティトレーニング」〈ラン・ウォーク用ウエスト〉は、ランニングやウォーキングなどの運動をしながら、同時にお腹の引き締め効果が期待できる画期的なギア。運動メニューに合わせて選べるモードを搭載しているので、様々なシーンで使えます。

付属のコントロールユニットで、刺激を調整できます。
付属のコントロールユニットで、刺激を調整できます。

電気刺激を与える同アイテムは、刺激レベルを調整できるため、無理なく続けられるのだとか。また、汗をかいてもサポーターを手洗いすることができるので、お手入れも簡単。ウエアに馴染むデザインも嬉しいポイントですよね。

美トレ部メンバーも愛用中の同アイテムを着用しながら走れば、お腹周りの筋肉も同時に鍛えられるので、一石二鳥!

 

ランの効率を上げるためにも、ぜひスムージーとビューティトレーニングを取り入れてみて。 


 

美トレ部メンバーのブログ記事はこちら
■関口百合子さん(no.31)
http://s.ameblo.jp/yuri-kirakira-days/entry-12076101069.html

■平沢由貴さん(no.75)
http://ameblo.jp/nyaotan-nyanzou/entry-12077951676.html

■宮崎真梨子さん(no.125)
http://ameblo.jp/honey92/entry-12078852794.html

■こままりえさん(no.160)
http://ameblo.jp/marie-koma0524/entry-12078758807.html

■村上ゆきさん(no.172)
http://ameblo.jp/snowflakes1023/entry-12071986315.html

■谷口真美さん(no.249)
http://ameblo.jp/bijinduma-project/entry-12076064404.html


Information

パナソニック ビューティトレーニング
9/21発売 ビューティトレーニング ES-WB60(オープン価格)

9/21発売 ビューティトレーニング ES-WB60(オープン価格)

http://panasonic.jp/b-tre/

美トレ習慣
http://panasonic.jp/b-tre/concept/

アディダス
http://shop.adidas.jp/products/AP5076/

※個人の感想です。効果には個人差があります。

《PR》