恋愛世代のリアルを発信。

【世界陸上銀メダリストが指南】何から揃えればいい? ランニングビギナーが選ぶべきウエア。

2015.9.14〔PR〕
仕事や恋愛を全力で挑むためにも、まずは体が資本。健康的なライフスタイルを築くことが大切です。経営者やキャリアウーマンの間で「ランニング」が流行っている昨今、アナタも走ることでヘルシー&ビューティなカラダを手に入れてみませんか?

【美トレ部ニュース】vol.3 文・藤田佳奈美 写真・小笠原真紀 

仕事や恋愛を全力で挑むためにも、まずは体が資本。健康的なライフスタイルを築くことが大切です。経営者やキャリアウーマンの間で「ランニング」が流行っている昨今、アナタも走ることでヘルシー&ビューティなカラダを手に入れてみませんか?

アディダスとパナソニックが提唱する「美トレ習慣」は、“トレーニングの質と効率を変えることで、美しく健康なカラダを手に入れること”を目的としたトレーニング習慣。ランニング方法はもちろんのこと、正しいシューズの選び方から運動前後に飲むべきスムージーの作り方まで指南しています。

左から市橋有里さん、関口百合子さん(no.31)、村上ゆきさん(no.172)、平沢由貴さん(no.75)。ウエアはトップス、ショーツ、タイツ、シューズの順に、左から市橋さん着用「蘭 デザインTシャツ」¥3,900+tax、「Snova ブラトップ」¥4,300+tax、「VIZ ショーツ」¥5,900+tax、「Seasonal Training BT タイツ」¥5,900+tax、「ultra boost w」¥19,900+tax。関口さん着用「Fitness 3st エッセンシャル ブラトップ」¥3,300+tax、「蘭 リバーシブルショーツ」¥5,300+tax、タイツ同、シューズ同。村上さん着用「Snova ブラトップ」¥4,300+tax、「蘭 リバーシブル ショーツ」¥5,300+tax、タイツ同、シューズ同。平沢さん着用「ソフトブラトップ」¥2,900+tax、「Fitness ジム総柄ショーツ」¥3,600+tax、「stellasportロングタイツ」¥5,500+tax、シューズ同/全てadidas。
左から市橋有里さん、関口百合子さん(no.31)、村上ゆきさん(no.172)、平沢由貴さん(no.75)。ウエアはトップス、ショーツ、タイツ、シューズの順に、左から市橋さん着用「蘭 デザインTシャツ」¥3,900+tax、「Snova ブラトップ」¥4,300+tax、「VIZ ショーツ」¥5,900+tax、「Seasonal Training BT タイツ」¥5,900+tax、「ultra boost w」¥19,900+tax。関口さん着用「Fitness 3st エッセンシャル ブラトップ」¥3,300+tax、「蘭 リバーシブルショーツ」¥5,300+tax、タイツ同、シューズ同。村上さん着用「Snova ブラトップ」¥4,300+tax、「蘭 リバーシブル ショーツ」¥5,300+tax、タイツ同、シューズ同。平沢さん着用「ソフトブラトップ」¥2,900+tax、「Fitness ジム総柄ショーツ」¥3,600+tax、「stellasportロングタイツ」¥5,500+tax、シューズ同/全てadidas。

そこでanan総研は「美トレ部」を発足し、その道のプロからランニングのAtoZをしっかり学び、毎日トレーニングをすることに。美トレ部3回目となる今回は、「ランニングウエアの選び方のポイント」を、アディダスのランニングアドバイザー・市橋有里さんから教わりました。

市橋有里さん

市橋有里さん。
市橋有里さん。

徳島県出身。高校在学中の1993年より東京ランナーズ倶楽部に所属。世界陸上セビリア大会銀メダリスト、シドニー五輪女子マラソン代表。現役引退後は各地のマラソン大会のゲストランナーやメディア出演などを行う。

 

ポイント1:リフレクター

スパッツに入った三本線が「リフレクター」。トップスの脇部分にも。
スパッツに入った三本線が「リフレクター」。トップスの脇部分にも。

ランニングを習慣にするとなると、平日はどうしても仕事終わりに走ることが多くなります。夜間でのランニングで気を付けることは、自動車や自転車、オートバイとの接触。安全に走るためにもヘッドライトを反射する素材「リフレクター」がついているウエアを選びましょう。

「リフレクターのデザインは、線のものもあればドット柄のものもありますよ」(市橋さん)

関口さん:この3本線、デザインのアクセントかと思ってた!
村上さん:まさかリフレクターだったとはね。ランニング中はスピード出ているから、実は無灯火の自転車くらい危なかったりするよね。
平沢さん:たしかに……。でもこれからはリフレクターのおかげで、夜道も安心して走れそう。

たしかにこれなら暗い中でも安全ですね。

ポイント2:吸水速乾性

ランニングの最中に汗をかいたとき、そのままにしておくと体温を奪ってしまいます。女性にとって冷えは大敵なので、汗を素早く吸収し急速に乾かす「吸水速乾性」タイプのものを選ぶといいでしょう。

「このタイプのものは汗をかいてもサラッとしているので着心地もいいですよ」(市橋さん)

関口さん:フィット感もちょうどいいよね。
村上さん:たしかに。ピチピチしすぎないから動きやすい!
平沢さん:ランニング時は体温調節が大変だけど、これなら生地の厚さがちょうどいいから、暑すぎず寒すぎずって感じがする。

ポイント3:デザイン性

「これは気分もアガります!」(村上さん)
「これは気分もアガります!」(村上さん)

女性たるもの、やっぱり可愛くてオシャレなデザインのウエアを着用して走りたいですよね。これからのシーズン、特に夜は肌寒くなってくるので、羽織るものを持っておくと良さそうです。

写真の「蘭 パックダイジャケット」(¥11,900+tax)は、藍染め加工のような独特の模様とシワ加工がアクセントのパーカー。袖口には親指を通せる穴が開いており、手の甲までしっかりとサポートしてくれます。サーモンピンクとエメラルドグリーンと乙女心をくすぐるようなカラー展開なので、どちらにするか迷ってしまいそうですね。

「ポイント1&2を踏まえた上で、自分のお気に入りを見つけてコーディネートすると、ランニングのモチベーションもアップしますよ」(市橋さん)

関口さん:エメラルドグリーンがさわやかでイイ感じ!
村上さん:シワ加工がオシャレだし、あまり見かけないデザインだから、他のランナーと差別化できそう!
平沢さん:これならカバンの中にグシャッと入れても大丈夫そう(笑)。

ポイント4:ビューティトレーニング

「ビューティトレーニング」もコーディネートのアクセントに。
「ビューティトレーニング」もコーディネートのアクセントに。

パナソニックから9月21日発売の「ビューティトレーニング」〈ラン・ウォーク用ウエスト〉は、体の動きをセンシングし、伸びる筋肉に電気刺激を与え、効率的に筋肉を鍛えることができるという画期的な商品。運動をしながら、お腹まわりの筋肉に電気刺激をかけることで、効率的に筋肉を鍛えることができるベルトです。ラン、ウォーク、ツイストなども運動メニューに合わせて選べるモードを搭載しているので、様々なシーンで使えます。

これをランニング時に着用すれば、トレーニングの相乗効果が期待できます。トップスにパンツ、スパッツ、パーカーのコーディネートが決まったら、ぜひ同商品も一緒に合わせてみて。

 

いかがでしたか? これら3つのポイントを押さえて、自分に合ったウエアを揃えてみてくださいね。以上、【anan総研美トレ部】vol.3でした~!


 

参加したメンバーのブログ記事はこちら
■関口百合子さん(no.31)
http://ameblo.jp/yuri-kirakira-days/entry-12052947161.html

■平沢由貴さん(no.75)
http://ameblo.jp/nyaotan-nyanzou/entry-12060838965.html

■村上ゆき(no.172)
http://ameblo.jp/snowflakes1023/entry-12060396731.html


Information

パナソニック ビューティトレーニング
9/21発売 ビューティトレーニング ES-WB60(オープン価格)

9/21発売 ビューティトレーニング ES-WB60(オープン価格)

http://panasonic.jp/b-tre/

美トレ習慣
http://panasonic.jp/b-tre/concept/

アディダス
http://shop.adidas.jp/products/AP5076/

※個人の感想です。効果には個人差があります。

《PR》