男子禁制女子トーク!

セックステクニックvol.17【より深くまで…】正常位の時にするべきテク。

【真夏のセックステクニック31】vol.17 監修・LCラブコスメティック イラスト、文・藤田佳奈美   第17夜の今日のテーマは・・・ 『正常位の時にするべきテ...

藤田佳奈美 夏もそろそろ終わりに近づいていますが、その前に最高の夏の思い出を彼とつくってみませんか? ここでは、幸せを感じられるセックスができるよう8月31日まで毎日1本テクニックを伝授いたします。


【真夏のセックステクニック31】vol.17 監修・LCラブコスメティック イラスト、文・藤田佳奈美

 

第17夜の今日のテーマは・・・
『正常位の時にするべきテク』

最もスタンダードな正常位はマンネリしがち。それに意外と浅いピストンしかできないのですが……。あるひと手間を加えれば、もっと奥深くまで愛し合うことができるんです。

 

早速、試してみましょう!

M字開脚で腰を上げる

藤田佳奈美

1 腰を上げて…
正常位のままもっと奥深くまで挿入できるよう腰を持ち上げましょう。少し浮かせるイメージで。

2 脚を開いて…
そして脚をM字に開きます。そうすると重心のバランスが取れて、腰を持ち上げやすくなりますよ。

3 さらに深く…
2までの作業でも充分に奥深くまで挿入できているのですが、さらに深くまで楽しみたい場合は、M字開脚のまま爪先立ちをしてみましょう。

 

女性が腰を上げて足を開くことで、男性はスムーズにピストン運動ができます。もしこの体勢がツラいようでしたら、腰の下に枕やクッションなどを置いてみてください。


 
その他のテクニックは下記まとめからご覧いただけます。
【真夏のセックステクニック31】まとめ
http://ananweb.jp/night/sextechnique/
 


Information

毎回ここでセックス時に使えるラブコスメをご紹介してきましたが、実は筆者もいくつか試してみたので、今夜はその感想をお伝えします。

まず1つ目がLCラブコスメのベッド用専門香水『リビドーロゼ』。あの官能的な香りで有名な「イランイラン」をはじめ、男性が寄ってくるといわれているフェロモンの香り「オスモフェリン」などを調合した人気商品です。

香水は「パルファム」「オードパルファム」「オードトワレ」「オーデコロン」の順で濃度が高く持続時間も長いのですが、コレは「オードパルファム」で5時間前後持ちます。セックス中に香りが飛ぶ心配もありません。

肝心の香りは「おとなしめの甘さ」で、ツンとした香りを周囲に振りまくような主張が強いタイプではなく、半径1メートル以内の人に仄かに香る感じでした。香りがホワンとこもりやすいから近づいてくれないと気づかれない……「だからベッド専用香水なのか!」と思わず納得。筆者は髪の毛に馴染ませたのですが、いつもよりたくさん彼に頭を引き寄せられた気がします。

ささやかだけど品のある優しい香りなので、オフィスにも使えそうです。だけど、周りの男性の性欲を駆り立ててしまわぬようご注意を。

 

libido