男子禁制女子トーク!

セックステクニックvol.12【彼を虜に】○○を愛撫して彼史上一番の女になる。

愛されている実感がほしい、そう思っている女性は少なくないはず。でも、求めているばかりではなく与えることも大切です。普段から愛の言葉を伝えるだけでなく、セックスで与える必要があります。

藤田佳奈美 夏もそろそろ終わりに近づいていますが、その前に最高の夏の思い出を彼とつくってみませんか? ここでは、幸せを感じられるセックスができるよう8月31日まで毎日1本テクニックを伝授いたします。


【真夏のセックステクニック31】vol.12 監修・LCラブコスメティック イラスト、文・藤田佳奈美

 

第12夜の今日のテーマは・・・
『彼史上一番大切な女になる方法』

「もっと褒めてほしい」「愛されている実感がほしい」、そう思っている女性は少なくないはず。でも、求めているばかりではなく与えることも大切です。そうすれば彼からもっと求められ大切にされるようになるでしょう。

普段から感謝や愛の言葉を伝えたり、思いやりの気持ちを持ったりするだけでなく、セックスでも与える必要があります。

 

早速、試してみましょう!

ひたすら丁寧に愛撫する

藤田佳奈美

愛撫をゆっくり丁寧に行うことで、男性は「大切にされている」と感じます。「大切にされている」と思うと、逆に「大切にしたい」と思ってもらえます。男性を責めるという感覚よりも、大事にするという感覚です。また、いろいろな場所を愛撫することで、彼の新たな性感帯を発見できるチャンスでもあります。

1 ベッドで横になり…
下着姿の状態で彼と二人ベッドに入り、横並びに寝ます。彼のほうに体を向け、胸や太ももなど体を常に密着させてください。

2 指で愛撫…
次に、ゆっくりと丁寧に指を使って太ももや二の腕(※)、乳首などを愛撫します。優しく円を描くように、くすぐったくないくらいの力加減で行ってください。そして愛撫する場所を移すときは、手を這わせながら移動しましょう。

(※)二の腕は男性の弱点です。詳細は第8夜で紹介した二の腕理論参照。

3 舐めて愛撫…
最後に背中やわき腹、脇を舌で舐めてください。このとき、同時に手で彼の太ももなどを愛撫しましょう。2点同時責めで、興奮度が上がります。

 

前回の第11夜でもお話しした通り、彼に大切にされたいのなら、まずは彼を大切にすることから始めてみましょう。今回のテクニックを行えば、彼にその思いが伝わり、より一層深く愛してくれるはずですよ。


 
その他のテクニックは下記まとめからご覧いただけます。
【真夏のセックステクニック31】まとめ
http://ananweb.jp/night/sextechnique/
 


Information

男性がムラムラする瞬間のひとつに、女性から香る良い匂いがあります。男性が女性に近づいたとき、さりげなくフワッと香ると、女性性を感じてドキドキするそうです。今回ご紹介したテクニックである胸のアプローチに、香りの効果を加えたら、どんなマグロ男性でもイチコロなのではないでしょうか。

LCラブコスメのベッド用専門香水『リビドーロゼ』は、性衝動を掻き立てるスイートでセクシャルな香りの人気商品。あの官能的な香りで有名な「イランイラン」をはじめ、男性が寄ってくるといわれているフェロモンの香り「オスモフェリン」などを調合しています。これを胸元や内ももにひと吹きして挑めば、彼から求められてやまない女性になれるでしょう。

難しいテクニックを使わなくても、彼をコーフンさせて誘うことは可能です。女子だってエッチしたいときがありますよね。そんな日にぜひお試しください。

 

libido