男子禁制女子トーク!

レス関係は年内に一掃! 断捨離するべき恋の特徴3選。

— Page 1/2
賞味期限切れの恋で悩み続けるのはもう終わり!年末の大掃除とともに、年内に終わりかけの恋を一掃して、気持ちよく新年を迎えませんか? 20~30代女性が集まるanan総研メンバー200人に「破局に至ったセックス」について調査。「断捨離するべき恋の特徴」を探っていきます。

【総研ラブレポート】vol.53 文・藤田佳奈美

私たち、もうダメかも……。

セックスどころかスキンシップもない。
セックスどころかスキンシップもない。

喜ばしくないことにセックスレスが市民権を得た昨今、未婚カップルにもその余波が及んでいます。スキンシップさえないというあなたは赤信号! 

また、スキンシップの仕方が不満と思っている人も、その恋は終わりに近いかもしれません。年末の大掃除とともに、年内に一掃して、気持ちよく新年を迎えませんか?

そこで、20~30代女性が集まるanan総研メンバー200人に「破局に至ったセックス」について調査。そこから「断捨離するべき恋の特徴」を探っていきたいと思います。

 

断捨離するべき恋の特徴その1
彼から女として褒められない&求められない。

「彼にその気がなくてレスが一向に改善されなかったから別れた。まだまだ女盛りなのに、このまま求められずに終わってしまうのは悲しすぎるので」(29歳・その他)

「めっちゃかわいいよ」、「もう気持ち抑えられないんだけど」など、性欲のある男性は女性を褒めちぎる傾向にあります。 

それが、たとえカラダ目的だけのセリフだったとしても、褒められるのは単純に嬉しく、愛されている実感が自信に繋がるはず。男性から求められていることが、女性をキレイにするのです。

反対に、レス気味女子は惨めな気分を味わい続けて、どんどん枯れていってしまう。そんな恋は即、断捨離しましょう。

他にもこんな事例があります。