男子禁制女子トーク!

ハダカのコクハク【Epi9-1】「ヴァージンなのに、○○!?」

— Page 1/3
ふつうの女の子のセキララな告白が人気の連載。今回お話ししてくれるのは、バイセクシャルの樹里さん(仮名)。男の子とのセックス、女の子とのセックス、どうちがうの? そもそも、セクシュアリティって? 興味はあるけど聞けなかった疑問に、ピンク先生が答えてくれました。

ハダカのコクハク【Epi9】

「レズとバイ」

■ハダカになる人
樹里さん(仮名)

■データ
・年齢 34歳
・職業 会社員
・彼氏 無
・初体験 17歳
・経験人数 約30人(うち4人は女性)
・H回数 1回/月
・好きな体位  正常位
・苦手な体位  バック


バイセクシュアルガールの登場です。これまでに4人の女性と交際経験がある樹里さんは、どんな話題にも笑顔でノってくれる&ふくよかボディの癒し系キャラ。男性からも女性からも愛されるというのも納得です。そして、3歳にして、大人の男性に口移しで食べ物をねだっていたというオマセな幼少期を過ごしてきた女性。初めて見たエッチな媒体は、母親のレディコミ。SM系の漫画だったそうで、小学生でSMやフェティッシュな世界に興味をもっちゃったんだって。樹里さんのモーレツに楽しげな人生、覗き見してみましょう。

 

【Epi9-1】
ヴァージンなのに、エスエムっ!?

初体験は高2。ですが……エッチを体験するより先に、縛られてSMチックな写真を撮られちゃってます(汗) 

私が中高生だった頃って、雑誌に“文通欄”があって、文通相手を募集できたんです。今なら“LINE友達”を募集する感覚かな。そこで「セクシュアリティとSMに興味があります。ビアン、バイの友達が欲しいです」と募集したら、変わった人がいっぱい食いついた(笑)

ゲイの子、ビアンの子、露出マニア、女装が趣味な人……いろいろなセクシュアリティの人から手紙が届き、約30人の文通友達ができました。今なら、雑誌に住所を載せて文通相手を募集するなんて考えられないと思うけど、当時は普通だったんです。

手紙の内容は、おもにリアル友達には言えないこと。ゲイだと気づいたきっかけとか、好きな同性の話とか、どんなことに興奮するかとか。中には、スケスケのパンツをつけた股間の写真を送ってくる男性もいました。

相手はみんな、女子高生だった私より年上。「写真が趣味」という大学生の人とは、実際に会ってフェティッシュな写真を撮ってもらったことも。彼は私を縛って撮影し、とても興奮して嬉しそうでした。私は、小学生のころから憧れていた、SMの世界を体験できちゃった♥ くらいのライトな感覚だったと思います。

今なら、文通相手に会って写真を撮られるなんて、考えられないですけどね。

【次のページ】初体験は?