男子禁制女子トーク!

ハダカのコクハク【Epi8-3】「カラダの相性が良すぎて…」

— Page 1/3
前回のアナルくんとは一転、とんでもなく相性の良いパートナーを見つけた純子さん。カラダの相性って、何が決め手なの??良いセックスをするために必要なものって?? さまざまなカップルを見てきたピンク先生のPink's eyeは必見です。

ハダカのコクハク【Epi8】

「結婚と離婚と、HAPPYな私。」

■ハダカになる人
純子さん(仮名)

■データ
・年齢・30歳
・職業・会社員
・彼氏 無
・初体験 16歳
・経験人数 7~8人
・H回数 一番近くて2年前
・好きな体位  正常位
・苦手な体位  立ちバック(立っているのが疲れる)


連載初の、結婚経験者の登場です。最初は「他のみなさんのような武勇伝は全くないのですが、ピンク先生に会ってみたくて来ました」と謙遜気味な態度でしたが、話し始めると、出るわ出るわ興味深いエピソード! 女優・尾野真千子似の元気キャラですが、3年ほど前は、結婚がうまくいかず体調を崩し、寝たきり生活を送っていたんだとか。そんな彼女でしたが「子供の頃はゲゲゲの鬼太郎と結婚すると信じていた!」なんて冗談を言えるくらいに復活! 一風変わった幼少期から、HAPPYに生きる現在までの道のりを、全コクハク。

 

【Epi8-3】
カラダの相性が良すぎて…

アナルくんと別れた後、23歳のときにつき合った人が結婚した相手です。同じ大学の男性で、1年つき合って卒業とともに入籍。

彼との関係を一言でいうなら、超カラダの相性がいい! この人よりもセックスが合う人って今後現れるかな? と、離婚した今でも思うくらいの関係でした。

イった後に、カラダがカタカタ震えて、ちょっと失神しかけるような体験もしました。ムカつくことをされても、あのセックスができるなら許せると思えるくらい、彼とのセックスは最高だった。

彼は「こういうときどうしたらいいかな?」「純子はどんな風に触れられるのが好き?」と、普段からセックスの好みについていろいろ質問してくれました。セックスの最中も研究熱心で、私の反応をすごくちゃんと観察してくれました。私のことをどうすればいいか、に命がけって感じの人で。