男子禁制女子トーク!

丸くてふわふわ、サイコー♡ Hで興奮する “ぷっくりおっぱい” の作り方|女は心で濡れる #27

文・紫深(sisin) —
「初めてのSEXじゃないし、もう私を知っているからイイよね」…と、気を抜いていませんか? 男性が好きな胸は、真ん丸のぷっくりした形なのです。

【女は心で濡れる】vol. 27

手に収めたくなる、真っ白な胸

sisin (1)

「女は心で濡れる」と言う合言葉に、官能エッセイスト紫深(sisin)がお送りするSEXコラムです。第27回目は、バストアピールからのSEXをご紹介したいと思います。

一回見せたからって解放はNG

セックスレス問題は深刻なもの。交際当初は情熱的に求め合うものの、なぜ回数を重ねると気持ちが薄れていくのでしょうか? そこで私が思う原因は、「全てを見せすぎている」こと。

「え、カップルだし、裸を見せ合うのは普通じゃない?」と回答が返ってきそうですが、この根本的な気持ちを改善する必要があるのではないでしょうか。

確かに一度見せてしまったら、見せた側も「もう、知ってるし…」と気を抜きたくなる気持ちもわかります。しかし、お風呂上がりのパジャマ姿にノーブラで、胸は重力に負けてダラーン状態では、興奮度も半減する原因に。心が解放しているのと、ノーブラお風呂上がりでだらしない格好を平気で魅せるのは、イコール関係ではないと思うのです。

勝負はブラ姿から始まる

これは私の持論ですが、胸の形一つで、男性のモチベーションはかなり左右されます。よく「胸の大きさ」を着目した話はあると思いますが、大きさより重要なのは形。男性は自分の体にはない、柔らかさと丸みを求めて彼女の胸を触りたいと感じているからです。

そして、もうひとつ男性の特徴を挙げるなら、視覚で興奮しているということ。まず感触を確かめる前の段階で、まん丸な白い胸を確認する作業を挟んでいます。下着姿のままから始まるムードなら、自らブラを外すなんてことはご法度。お風呂上がりで下着をつけられない状態なら、手ブラで持ち上げて丸みを作る。

このひと手間を取り入れるだけで、彼のモチベーションをキープしたままSEX導入を迎えることができるでしょう。

<プチメモ>丸みを作るブラのポイント

最後に、キレイな胸を作るブラ選びのコツをお伝えしたいと思います。私が下着を選ぶときにいつも見ているポイントは、大きくわけて以下の3つ。

1、パッドの形と位置
2、ブラ紐
3、ホックの位置

です。パッドの形のオススメは断然レモン型。それも、胸の外側から斜めに入っているものがベストです。多くのパッドは横に入っていますが、まれに下半分に入っている時も。このタイプは胸が外側に広がって見えるので、形が流れやすいので注意してみてください。

また、ブラ紐で一番胸が綺麗に見えるのは、ホルターネックタイプです。両サイドの紐でグッと寄せるため、簡単にバストアップが可能。ホックに関しては、比較的珍しいフロントホックが丸みを作るポイントです。

今まで胸の形に着目していなかった! という方は、ぜひ丸みバストを意識してラブタイムへ臨んでみてくださいね♡


【女は心で濡れる、はじめから♡】
【セックス診断♡】#1 食事で彼のエッチスタイルがわかるポイント2つ。女は心で濡れる
【ムラムラさせちゃう♡】#2 男性の興奮スイッチを押す仕草2つ。女は心で濡れる
【バック攻めのカレは♡】#3 体位別性格診断とは?女は心で濡れる