男子禁制女子トーク!

【アァん…車が縦揺れ♡】大発情カーセックスのメリット&デメリット|女は心で濡れる #37

文・紫深(sisin) —
二人だけの密室だけど、外。 止まっているはずなのに、ユラユラ動く車内と曇ったガラスにエロスは感じませんか?

【女は心で濡れる】vol. 37

「鍵締めれば、大丈夫だって…」

sisin (1)

「女は心で濡れる」と言う合言葉に、官能エッセイスト紫深(sisin)がお送りするSEXコラムです。第37回目は、カーセックスの導入と注意点をご紹介したいと思います。

密室なのにスリルと隣り合わせ

今日はお泊まりの予定もないし、明日はお互いに早い時間から仕事。本当はもっとゆっくりしていたいけど、我慢しなきゃいけない……。そんなデートの帰りに、脇道で盛り上がる夜を思い出した筆者です。「あれ、いつもとちょっと道が違うけど、どうしたの?」と問いかけると、ちょっとだけ休んで行こう! と車を停めたっけ。

別れを惜しむキスから、徐々に盛り上がるスキンシップはお互いに止められないものへと変わっていきました。外は暗いし人影もないけれど、どこかソワソワする車内はなんとも不思議な空間なのです。

カーセックスのリアルな事情

密室だけど、どこかスリリングなカーセックスですが、主な特徴を見ていきましょう。

<メリット>

・非日常なシチュエーション
・ドキドキとスリルが入り混じる
・挑戦しやすい、野外セックス

良い点を考えてみると、何か新しい刺激を求めているときにオススメではないでしょうか。交際期間が長くなってマンネリしてくると、出先やホテルなどでも新鮮味がなくて盛り上がりに欠けるなんてことも……。カーセックスは車にスモークがかかっていたり、カーテンがついていたりすれば密室に近い空間となり、挑戦しやすい野外SEXだと思います。

<デメリット>

・お風呂に入ることができない
・密室ではあるが、人目がないわけではない
・車が変に揺れる

いっぽうで、カーセックスの始まり方は、デートおわりが多いため、お風呂に入ることができないままスタートしてしまいます。いくら慣れた相手でも、汗やニオイは気になるもの。特に、春から夏にかけて気温が高い時期は、白熱しすぎると蒸し蒸しするので注意が必要です。また、停車しているはずの車体が不自然に縦揺れするので、周りに人が通ったときには怪しまれるかもしれません…!

安全な場所を選んで♡

いかがでしたでしょうか? カーセックスは、時間帯にもよりますが、深夜であっても車を停める位置は配慮が必要です。人目のない裏路地や、遠出した先の周りが自然なども良いでしょう。車内ということを忘れて、エッチムードが白熱してきたら、少しだけ「ここは、車のなかだよ……」とセーブをかけてもOK。前戯に使用してみても良いと思います。新しいSEXの流れを、ぜひ作ってみてくださいね♡


【女は心で濡れる、はじめから♡】
【セックス診断♡】#1 食事で彼のエッチスタイルがわかるポイント2つ。女は心で濡れる
【ムラムラさせちゃう♡】#2 男性の興奮スイッチを押す仕草2つ。女は心で濡れる
【代謝コントロール】総研ダイエット部始動! PR
【ちょッ…惚れたわ!】男が思わず「ドキッとする」女友達からのLINE



(C) irenetinta/Gettyimages
(C) AntonioGuillem/Gettyimages
(C) shansekala/Gettyimages