男子禁制女子トーク!

「ヤダ、映ってる♡」鏡を使った赤面SEXを取り入れるススメ|女は心で濡れる #31

文・紫深(sisin) —
直接カラダを見るのも良いけど、間接的な刺激はいかがでしょう? 彼の表情と、自分の表情が映り込む鏡を使ってSEXする提案です。

【女は心で濡れる】vol. 31

こんな眉間にシワ寄せて、どうするの?

sisin (1)

「女は心で濡れる」と言う合言葉に、官能エッセイスト紫深(sisin)がお送りするSEXコラムです。第31回目は、いつものSEXに鏡を取り入れるススメを考えてみたいと思います。

鏡を使ったSEXの提案

鏡を使ったSEXに出会ったのは、些細なきっかけからでした。お風呂から出て体を拭いて、髪の毛を乾かしている状態にじゃれあってきた彼。洗面台の鏡に映るイジワルそうな表情が、印象的だったっけ。

「ちょっと……まだ待ってて」と言っても聞かずに、そのまま続けようとする流れに抵抗できず、鏡に映ったお互いの顔を見ながら始まってしまったSEXでした。よくラブホテルに鏡ばりの部屋があると思いますが、自宅の姿見や洗面台にある鏡でOK。普段は彼の顔を目の前に展開するエッチも、鏡に映る自分の崩れた顔と、好きな人の表情が新鮮に感じることができるアイテムに早変わりするかもしれません……。

では、オススメな使い方を、ご紹介していきましょう。

<パターン1:洗面台>自分の崩れた顔がよく見える

お風呂上がりのシーンで使える鏡が、まずこちら。バスタオルで乱雑に拭いた体と髪の毛のまま、目の前の洗面台にある鏡に映った自分の表情に、なんとも言えない恥ずかしさを覚えることでしょう。

Sっ気の強い男性ならば、「ちゃんと自分が触られてるところ、見て?」と声をかけてくるはず。胸や乳首への愛撫もさることながら、挿入は洗面台に女性が手を置いて、後ろからがベターだと思います。彼の動きはあまり見えないかもしれませんが、自分が気持ちよくなっている表情をマジマジと見つめることは、マンネリSEXばかりならば刺激的かもしれません。

<パターン2:姿見>彼の腰の動きを観察してみて

男性が女性に覆いかぶさるスタイルの正常位は、普段なら女性側からは相手の腰の動きは見えないもの。そんなときは、リビングや寝室などにある、全身鏡を。その場合は、横に配置しておきましょう。

横に鏡があるだけで、「こんな動かし方、してるんだ…」なんて観察できてしまうのが姿見の特徴。好きな男性が、気持ちよくなってほしい!と自分のために精を出す姿を視覚的に感じることで、さらに感度がUPするかもしれません。

視覚でSEXを楽しんでみて

いつもなら、お互いに暗がりで求めあうだけ。しかし、鏡を使用した場合にはいつも以上に2人の表情や動きに注目してみてください。「私って、こんなに気持ちよさそうな顔してる…」「彼の腰使いが、今日は激しく感じる」なんて、普段なら気づかなかった仕草を発見できるかもしれません。

男性は視覚で感じ、女性は心で感じます。自分のために精を出している彼をみて満たされ、自分のモノで喘いでいる彼女を見て満たされる。そんなコミュニケーションをぜひ感じ取ってみてくださいね。


(C) MarinaZg/Gettyimages
(C) KatarzynaBialasiewicz/Gettyimages


【女は心で濡れる、はじめから♡】
【セックス診断♡】#1 食事で彼のエッチスタイルがわかるポイント2つ。女は心で濡れる
【ムラムラさせちゃう♡】#2 男性の興奮スイッチを押す仕草2つ。女は心で濡れる
【バック攻めのカレは♡】#3 体位別性格診断とは?女は心で濡れる