男子禁制女子トーク!

【欲望は手に表れる…!?】金星帯(エロ線)でみるセックスの特徴4選

文・水森太陽 —
占い研究家の水森太陽が、人差し指と中指の間から、薬指と小指の間に半円を描く線(通称:エロ線)、から分かる“性の傾向”をご紹介します。この線が乱れているひとは要注意……!?

恋に溺れるのはどんな人?セックスにのめり込む手相とは!?

人差し指と中指の間から、薬指と小指の間に半円を描く線は金星帯といって、通称“エロ線”と呼ばれています。

はっきりと出ている人は少数派で、それだけ“性に敏感”な感性を持っているのです。

綺麗に出ていなくても、途切れ途切れだったり、何本も線があったり……。そんな金星帯から、あなたの秘められたエロスをが見えてくるかもしれません。

金星帯

A.センス抜群モテモテの手相

はっきりと刻まれた金星帯はモテる証です。
美的センスの優れた人が多く、異性の注目を集めます。
また、感覚も鋭敏なため、セックスは相手が喜ぶことを敏感にキャッチし、異性を虜にすることでしょう。

B.奥手、淡白なセックスをしやすい手相

意外と多いのが、上の図の円でくくった場所に金星帯が刻まれていない人。
こういう人はセックスにそこまでのめり込むこともなく、恋愛に対して興味が薄い傾向があります。
こんな人は、相手からの恋に繋がるサインを見逃すこともしばしば。セックスも淡白になりがちかもしれません。

C.異性に対して開放的でセックスに溺れる可能性のある手相

切れ切れの金星帯を持つ人は、異性への気遣いが抜群。
ちょっと気にしすぎて重たいと思われるくらいです。
感情線も乱れていると、異性に対して開放的になりやすく、セックスに溺れる可能性があります。恋愛に振り回されている人に多い手相です。

D.エロすぎ!? セックス中毒になりやすい手相

金星帯が何本も出ている人は、性的なエネルギーが強すぎます。
感覚が鋭敏すぎるため、セックス・アルコール・ギャンブルなど、ありとあらゆる欲望に突っ走ってしまう可能性のある、快楽を追い求める手相の持ち主です。
大切なものを失わないよう、何事もほどほどにしておきましょう。

手相に刻まれる線は、時間、経験、その時の想いなどでどんどん形を変えていきます。
性的な欲求ばかり満たしていると、金星帯は乱れていきますし、芸術作品や何かを創る喜びに触れることで、綺麗な金星帯が刻まれ、充実した恋愛に繋がることもあるでしょう。
あなたにとって、大切なモノ、ヒトを見極めることが開運への近道かもしれません。


【こちらの手相もチェック…!】
【超戦慄…】結婚線から見る「ダメな恋愛」にハマりやすい手相3選

(C) Photographee.eu / Shutterstock
(C) Photographee.eu / Shutterstock
(C) Ellya / Shutterstock
(C) Photographee.eu / Shutterstock
(C) 5Photographee.eu / Shutterstock