男子禁制女子トーク!

【彼氏が私に興奮しなくなった…】「セックスレス」が招いた悲惨な末路

文・塚田牧夫 —
週に1回、月に1回、3ヶ月に1回……。交際期間と反比例するように減っていく彼とのセックスの回数。みなさんは、“セックスレス”を経験したことはありますか? “愛の崩壊”を象徴するようなセックスレスの実態を、ひとりの女性へのインタビューを元に、ご紹介しましょう。

もう1年くらいセックスしていません。

−−交際7年。一時は結婚も考えたカレシとセックスレス状態だという橘深雪さん(仮名)です。いつからセックスレスに?

「徐々にですね。最後のほうは月に1回、生理後にするくらいでしたが、現在はもう1年くらい、そういうことをしていません。

−−1年も! もう別れてもいいのでは?

「長く付き合っているので、別れるとなると寂しい気持ちもあります。でも、私は他に好きな人もいるので、別れるなら、それもしょうがないかなと思っています」

−−他に好きな人がいる……。浮気中ということですか?

「そうですね。カラダの関係だけですが……。その人は既婚者なので。私にもカレシがいることで、逆にバランスがとれている状態です」

触られるのも、触るのもイヤ。

−−セックスレスになったのは、浮気と関係があると思いますか?

「元々、カレシのほうが私に興奮しなくなったんですよ……。勃たなくなってしまったので、エッチな動画などを見ながら興奮している彼を、私が手でしてあげる状態でした。それでも月に1回くらいは、頑張ってセックスもしていましたが……」

−−カレシとセックスレスなのが寂しくて、浮気をしたのですか?

「それは……分かりません。積極的にカラダを求められて、嬉しかったという気持ちもあります」

−−浮気相手とは、どのくらい付き合っているのですか?

「もう1年くらいですね」

−−カレシと完全なセックスレスになったのも1年前ですよね?

「そうですね。浮気相手に恋愛感情が出てから、カレシに触られるのも触るのもイヤになってしまいました」

−−セックスだけでなく、手でしてあげることもしていないのですか?

「それは……。たまにですが、求められたら嫌々ながらしています。触られるより触るほうがマシなので」

最初は触られてもドキドキしない感じでした。

−−やはり別れればいいのでは……と思ってしまうのですが?

「私がカレシと別れることで、浮気相手との関係性が変わってしまうことがイヤなのです。なんか重い女だと思われそうで……」

−−最初は「寂しい」と言っていましたが、カレシと別れることよりも、浮気相手に嫌われたくない……という理由のほうが強いようですね?

「寂しいのは本当です。別れ話もしたくないし……。彼の悲しむ顔は見たくない。いっそ私のことを嫌いになって、フってくれないかなと思います」

−−では、浮気相手が「離婚するからカレシと別れて真剣に付き合ってくれ」と言ってきたら、カレシと別れますか?

「それは絶対にないと思いますが、もしそうなったら、今のカレシとは別れます」

−−もうカレシへの愛情はなさそうですね?

「そうですね…。触られたくないと感じたとき、もうこの人のことを完全に愛していないんだな、と寂しい気持ちになりました」

−−それはやはり、浮気相手のことを愛してしまったから?

「やっぱり人は、ひとりの人しか愛せないんだと思います」

−−1ヶ月に1回でも、セックスしているときは、まだカレシのことを愛せていた?

「そのときは、触られたくない……という気持ちまではありませんでした。ただ触られてもドキドキしないな、とは感じました」

−−触られるのはイヤではないけど、セックスはあまり気持ちよくなかった?

「相手からの優しさや愛情もあまり感じなかったので、切ない気持ちになったかな。だからセックスの時間がイヤでした。セックス以外の時間は、一緒にいると安心して、優しい気持ちになれる相手だったから……」

愛情とともに変わっていったカレシとのセックス感覚。

やはりセックスは、愛情の確認行為なのかもしれません。ケンカしていても、いっぱい気持ちよくなれるカップルは、まだまだ安心できそうですね。


【性のリアルをもっと読む…♡】
「したいと思えない…」深刻なお悩みに!セックスレス打開策3つ
1ヶ月に1回はレスですか!? 世のカップルの性欲事情3つ
【アラサー男が証言】“久しぶりに彼女を抱きたくなった瞬間”って?

(C) Olena Yakobchuk / Shutterstock
(C) Goran Bogicevic / Shutterstock
(C) Selenit / Shutterstock