男子禁制女子トーク!

【イヤイヤ感がカギ!?】男が本気で興奮する「エッチな感じ方」3つ

文・塚田牧夫 —
みなさんはセックスのとき、どんな風に感じていますか。ガマンしながら「んんッ!」と声を出す人もいれば、思いっきり「あ~ん!」と喘いじゃう人もいると思いますが、果たして男性は女性のどんな“感じ方”に興奮するのでしょうか? 『初めてのオーガズム: 26人のハツイキ告白』の著者である恋愛コラムニストの箱崎キョウコさんにお聞きしました。

ダメっ…とおさえるように愛撫♡

箱崎「まずは、エッチするにあたって、相手が触ってきますよね。このときの反応から説明します。ポイントは、“待ってました!”とばかりに喜ばないことです。むしろイヤイヤ感が重要」

−−イヤイヤ感?

箱崎「はい。“だ…ダメッ…”と、触ってきた相手の手をちょっとおさえましょう。その方が、相手は興奮します」

−−本当にダメだと思って、相手がやめてしまうという可能性は?

箱崎「ここがポイントなのですが、ダメっとおさえる手は、やさしい感じで。しかも、ダメと言いつつ、一瞬おさえたら、そのまま相手を愛撫してしまいます。こうするとカラダも気持ちがよくなるので、相手はもう止まらないですね」

−−これは効きそうですね。しかし、それでも理性が勝ってしまうような男性が相手だったらどうしますか? “ご、ごめん……”と言われてしまったら?

箱崎「愛撫している自分の手を、そのまま相手の顔までもっていき、そしてディープキスしてしまいましょう。口を塞いでしまうのです。嫌がってないよ……ということも伝わりますね」

あんっ…感じないようにしないと♡

箱崎「続いて、こちらが愛撫されているときの感じ方です。まず、反応はできるだけ大きくする必要があるのですが、まだそれを声で表現してはいけません」

−−なるほど。反応は大きく、声は小さく。

箱崎「はい。声を出さずに大きく反応する方法ですが、まずは吐息。声にはしないけれども、“はぁ、はぁー”と息を乱す」

−−はぁ、はぁーは声ではなく、息の音ですね。

箱崎「そうです。そして、声は徐々に徐々に“ぁ、あン……”と出していく。このとき、ガマンしているような表情ができたら最高です」

−−いいですねぇ。これもイヤイヤ感なのでしょうか?

箱崎「“いやっ……恥ずかしいけど感じているところを見られてしまう”という気持ちでいるといいですね」

いやっ…感じすぎちゃう♡

箱崎「最後、イクときですね。クライマックスに近くなってきてからの感じ方」

−−これは重要ですよ。

箱崎「ここまでくると、自分でも自然に声が出てしまうでしょうけど、気持ちよくなりすぎていることに対して、“いやぁ~……!”となれるといいですね。なにこれ。もうダメ。おかしくなっちゃう」

−−確かに女性のそういう反応に、男性は弱い気がします。

箱崎「“限界”を感じるところがいいですよね。これは男性を興奮させる効果はもちろんですが、自分がそういう気持ちになりきることで、自分もイキやすくなりますね」

−−相手がヘタクソすぎて、そういう気持ちにまったくなれないときは、どうすればいいんですか?

箱崎「相手に早く終えて欲しければ、こういう反応を早めに見せると、相手がイキやすくなるのではないでしょうか。早すぎてヘタな場合だったら、声を大きくするのを遅らせる。反応を控えめにするといいでしょうね」


男性が本気で興奮する“エッチな感じ方”を3つご紹介しました。相手を興奮させるだけでなく、自分もより興奮できるという“イヤイヤ感”を出した感じ方。ぜひマスターしてくださいね。


【もっとテクニックを学ぶ♡】
必見!男性を虜にする3つのセックステクニック♡

いきなり咥えちゃダメ♡ セックスで男が喜ぶフェラテクHowTo 女は心で濡れる #25

あわわ…!混浴で彼をドキッとさせる♡照れキュン仕草2つ

(C)Okssi / Shutterstock
(C)PhotoMediaGroup / Shutterstock
(C)Kuznechik / Shutterstock