男子禁制女子トーク!

ぎゃー…恥ずかしいっ!「彼氏が引いた」女の生理失敗談3つ

文・塚田牧夫 —
デートの日に生理……。がんばってみるものも、大失敗してしまった! そんな経験は、誰にでもあるのではないでしょうか? 女性たちに聞いた“彼氏が引いた生理失敗談”をご紹介します。

みんなはどんな失敗の経験があるの?

赤裸々すぎる失敗談…!

せっかくのデートなのに、生理になっちゃった……。という経験は、誰にでもあるのではないでしょうか? 今回は、“生理のときに彼氏をドン引きさせてしまった体験談”を、女性たちから聞きました。

見たこともない虫が大発生!

ラブラブタイムが台無し…

「当時、彼氏と2~3週間に1回しか会えなかったから、たとえ私が生理になったとしても、下にいらない衣服を敷いて、セックスはしてたんですよね。2日目なんかだと、かなり血まみれだったんですが。
その日も生理だったんだけど、彼が下にいらない服、黒っぽいやつを引いて、エッチしようとしたんです。そしたら……!
“うっ、うわーっ!”と彼が大声をあげるではありませんか!
“キャー! なに? どうしたの?”と、私もびっくりしてたずねると、なんと広げた黒いTシャツの上に、見たこともない虫が数匹、ノソノソ動いているじゃないですか。
よく見るとそのTシャツ、前も使ったやつ。彼ときたら、あろうことか、血でべっとり汚れたそのシャツを洗いもしないでしまっておいたようなのです。
“なにこれー。きもちわりー。”
その虫は小さいのですが、例えるならば上はダンゴムシ、下はムカデで、田舎育ちで虫には慣れている私が見ても、かなりきもち悪い。
“血から産まれたのかなー!?”とか言われて、かなり失礼なヤツだなとカチンときましたが、本当にあの虫はどこから来たのでしょうか?
それ以来、“なんかきもち悪いから”と、生理の日はセックスしてもらえなくなってしまいました」(リリ/25歳/埼玉県行田市)

使用済みナプキンがベタッ…

こんな事態は避けたい…

「“おい、ふざけんなよー”。彼から怒りのLINEがきたのは、ちょうど1週間前くらいのホットな話です。
彼の家に遊びに行ったのですが、私の使用済み生理用ナプキンが、床にベタッと貼り付いていたそうで……。全然記憶にないのですが、確かにパンツは脱いだので、そのときに床に貼り付いてしまったのかもしれません。
“ちゃんとそういうのは隠して。女として見られなくなっちゃう”と言われてしまい焦るやら、恥ずかしいやら…。
ナプキンをつけているときは、自分の手でそれを捨てるまで、しっかりと確認することをおすすめします」(ヒヨ/22歳/千葉県柏市)

やっぱりニオイが…

「臭い」なんて思われたくない…

「まだ付き合いたてのころの話です。せっかくのデートだったんだけど、私が生理になってしまって、彼はとてもがっかりしてました。
“しょうがないよ。また今度しようね♡”なんて言いながら、よしよしイチャイチャしていたら、だんだんと興奮してきちゃって、結局エッチな展開に……。
“えー、ダメだよぉ”と言ったのですが、“大丈夫。俺、血とか気にならないから!”とやる気まんまんな彼。
しぶしぶ服を脱ぎ、彼が私の大事なところをいじろうとしたとき、事件は起こりました。
“くさっ。うぉ。これは強烈だなー”。
本当に傷つきましたね……。恥ずかしくて、涙が出てきました。“だから、やめようって言ったよね”と言うのがせいいっぱい。
“平気なはずなんだけどなー。おかしいな”
という彼の言葉を聞くと、他の子と比べているのかなぁ?とか嫌なことばかり考えてしまい、涙が止まりませんでした」(アオイ/22歳/目黒区)

彼氏が引いてしまった、生理のときの失敗談を3つご紹介しました。どれも生理なのにセックスしようとした結果の話でしたね……。「それでもしたいっ!」という愛(もしくは性欲)の強さはわかりますが、失敗のリスクを考えると、ぐっと我慢したほうがいいかもしれません。


【赤裸々エピソードをもっと見る♡】
イケナイってわかっているのに、エッチしちゃった秘密の相手エピソード♡

【アラサー男が証言】“久しぶりに彼女を抱きたくなった瞬間”って?

【僕のアレにぴったり】“思わず笑った & 引いた言葉責め” を調査してみた!

(C)Photographee.eu / Shutterstock
(C)Andrey Arkusha / Shutterstock
(C)Kunlanan Yarist / Shutterstock
(C)Pressmaster / Shutterstock