男子禁制女子トーク!

【ヤッて後悔…!?】男の「ワンナイトラブ」恐怖の体験談3つ

文・塚田牧夫 —
ワンナイトラブというと、なんとなく男性が有利で、女性は終わったあとに後悔することが多いようにも感じます。でも、男性のなかにも「やんなきゃよかった……」と漏らすような場合も。今回は、そんな“後悔した男のワンナイトラブ体験談”をご紹介します。

数日後に痛みが…

「飲み会の帰りでした。電車で寝ちゃって乗り過ごして、起きたら終点。どこだか分からないような田舎町でした。そしたら、同じ車両にいた女性が声をかけてきたんです。“乗り過ごしちゃって……”と途方に暮れていると、“うち来る?”なんて言うんですよ。ラッキー!

“いいの?”なんて言いながらホイホイついて行くと、家は駅の近くのアパート。そこで朝を迎えた訳です。もちろん、やることはやって。

でもですね、数日後、なんだかアソコに違和感が……。しばらくして激痛に変わりました。病気ですよ。性病。絶対にあの女です。やっぱり知らない女は怖い!」サトシ(仮名)/27歳

SNSに書き込まれて…

「クラブに行ったときのこと。やけにハイテンションな女が近付いてきて、すんなりキス。こりゃいけるなと思って、ホテルに誘ったらあっさりOK。そのまま店を出ました。

ホテルに着いてエッチして、ちょっと寝たんです。物音がして起きてみると、女はスマホを見ながらなんかブツブツ言ってるんです。何やってんだろうって覗いたら、そいつSNSに書き込んでるんですよ。“最悪。ヤッちゃった……死にたい……”とか。

それを見た奴から、俺んとこに直接メッセージとか来るし。もう、最悪でした。ワンナイトラブも、マナーってもんがありますよね?」コウジ(仮名)/28歳

運気を吸い取られた…

shutterstock_515499097

「合コンに、色白で顔はまあまあ可愛くて、ちょっと変わった感じの子がいたんです。カラオケに行っても、暗めの歌ばっかり歌うような感じの。その子といい感じになって、ホテルに行ったんです。

次の日は仕事だったんで、やることはやって早く寝ました。ちゃんとアラームをセットしたのに、なぜか鳴らなくて、仕事は遅刻。こっぴどく怒られて、仕事もミスをして、帰りの電車は遅延で大混雑。

“なんかついてないな~”って思ったら、翌日はなんだか体調が悪い。前日失敗してるから休むわけにもいかず出勤。頭がボーっとして、またミス。そんな感じで最悪なことばっかりが続きました。あの女に運気を吸い取られたとしか思えない!」ヤス(仮名)/26歳

ヤッて後悔した男のワンナイトラブ体験談をご紹介しました。

遊んでいる感じの男性たちだったので、まあ自業自得といったところでしょう。こういった男に騙された経験のある女性諸君。彼らにはしっかり天罰は下っているので、安心してください。


【その他の恋愛記事もチェックして♡】
【遊びはもう卒業!】男が「本気の女」を作るタイミング4つ
【意外と心地良い…!?】実は男が喜んでいる「女性からの迷惑」4つ
「髪のかき上げ」はNG? AV男優が教える”最中の極意”

【今始める女がモテる!】痛くない・早い・安い「脱毛サロン」とは?-Sponsored

(C) Denis Petrov / Shutterstock
(C) VGstockstudio / Shutterstock
(C) Irina Bg / Shutterstock
(C) AlessandroBiascioli / Shutterstock