アンアンからニュースを配信します!

気分はアリスのティーパーティー? 見た目もキュートな紅茶3選!

2017.3.19
忙しい日々こそ、あえて取り入れたいのがティータイム。朝のひと時に、仕事の合間に、ゆっくりお茶を飲むことで一息つくことができるはず。

今回はイラストレーターの平澤まりこさん、プロモーションプランナーの源内礼さん、ギフトコンシェルジュの真野知子さんたち、お茶好きの3人におススメの紅茶を聞きました。

朝はマイルドな和紅茶でスタート。amabroのうれしの紅茶 レッドティー

紅茶

源内さんのおススメは佐賀県・嬉野で親しまれてきた緑茶の品種を使った和紅茶。紅茶(ブラックティー)に対し「あか茶」と呼ばれていたことから命名。「国産紅茶らしい、ほんのり甘くマイルドな味が気に入っています。ブレンドティーもありますが、こちらは2年熟成させているのでコクがあり、バタートーストとよく合います」。2g×5個入り¥650(村上美術株式会社 TEL:03・5457・1210)

とっておきのケーキと素敵なティータイムを。オーボンヴュータンのメランジェスペシャル

紅茶

平澤さんのおススメは、フランス伝統菓子を忠実に作り続けるパティスリーのオリジナル。「華やかな香りが大好きで常備しています。子供の頃から親しんでいる店で、紅茶の香りの中に、お店の優雅な雰囲気が閉じ込められているよう。お茶はお茶請けとの組み合わせで、味わいが変わるもの。これはケーキと相性がよく、友人とのんびり過ごすティータイムに欠かせません」。110g¥1,470(尾山台店 TEL:03・3703・8428)

華やかな味わいに、アリスのお茶会を連想。TWG TeaのTea Party Tea

紅茶

真野さんのおススメは見た目も可愛いこの逸品。世界の茶園の最高級の茶葉を用いた、オリジナルブレンドで知られるシンガポールのティーサロン&ブティック。「黄色い花びらが入っていて、華やかな見た目とバニラの甘い香りが特徴。嫌みのない品のあるティーブレンドはこのブランドならでは。焼き菓子とよく合うので、名前の通りティータイムにぴったり」。100g¥3,700(東急グルメフロント 
www.tokyugf-twg-tea.com

ひらさわ・まりこ イラストレーター。『紅茶の絵本』(ミルブックス)のイラストを手がけたばかり。

げんない・れい プロモーションプランナー。茶道を嗜み、普段はもっぱらほうじ茶、紅茶を愛飲。

まの・ともこ ギフトコンシェルジュ。多彩なシーンに合わせて贈り物をセレクト。パッケージにもこだわり派。

※『anan』2017年3月22日号より。写真・中島慶子 取材、文・松本あかね

(by anan編集部)

【人気記事】
※anan「官能の流儀」特集、表紙の高橋一生さんの撮影エピソードは!?
※女性の“エロ”バランス 境目はどこにある?
※香水よりも効果アリ? ふんわり香る髪につけたい秘密のアレとは