アンアンからニュースを配信します!

近未来的でワクワク♪ ナッツ&レモンの香り漂うヒルトン東京のスイーツ

2017.3.15
スイーツライター・chicoさんの「お菓子な宝物」。今回は「ヒルトン東京」のスイーツです。
2045_P007_FoodNews

これは近未来のお菓子? 「ヒルトン東京」とフランスの老舗ショコラメゾン『Weiss』がコラボした、新しいショコラブティックで見つけたのは、クリアなアクリルボウルに収まるガトー。こんなの見たことない。アートなオブジェみたいでワクワクする!

インパクト抜群のスタイルは、聞けば『Weiss』のチョコレートの味わいを大切にするべく編み出したものとか。「香りもテクスチャーもできるだけキープするには? を追い求めてたどり着いたんです」と、エグゼクティブペストリーシェフの播田修さん。

これまで、グラスデザートにフタをしたジャースイーツはよそにもあったけれど、ケーキを丸ごと球体に入れてしまうとは大胆な! パカッとボウルを開ければ、閉じ込められていたナッツとレモンの香りがふわりとたって、幸せの予感。小さなサブレシューを口にすると、ヘーゼルナッツジャンドゥージャのクリームがまったり飛び出す。

そのこくまろな味わいも、添えられた甘くないヘーゼルナッツプラリネのシャンティと一緒に食べると、するりと滑らか。香ばしいナッツの余韻にほんのりビターなレモン皮コンフィが重なれば、なんとも心地いい後味に。そんな繊細なおいしい調和も、球体はしっかり届けてくれるのでした。

ナッツとレモンが香りたつ、「シューケット ミルク ジャンドゥージャ」¥830。ヘーゼルナッツのキャラメリゼもカリコリ、リズミカルなアクセント。そのままお皿いらずでいただけるのも便利。

チコ スイーツライター。大人気のガイド本『東京の本当においしいスイーツ探し』(ギャップ・ジャパン)シリーズ監修。

ヒルトン東京ショコラブティック by Weiss 東京都新宿区西新宿6-6-2 ヒルトン東京1F TEL:03・3344・5111(代表) 8:30~21:00(日・祝日~20:30) 無休

※『anan』2017年3月22日号より。写真・清水奈緒 スタイリスト・中根美和子 取材、文・chico

(by anan編集部)


【人気記事】
anan「官能の流儀」特集、表紙の高橋一生さんの撮影エピソードは!?
女性の“エロ”バランス 境目はどこにある?
香水よりも効果アリ? ふんわり香る髪につけたい秘密のアレとは