アンアンからニュースを配信します!

anan総研意識&行動リサーチSPECIALお題「大人になって後悔したこと」

2017.3.14〔PR〕 — Page 2/3

Let’s MANABINAOSHI

いま、“学び直し”を始める人が増えています。隙間時間にオンラインで学び、自分を変える!

anan総研から、“学び直し”に意欲を燃やす3人が登場。重要だとはわかっていても、 なかなか確保できない勉強時間。解決のカギは、オンラインと隙間時間の活用にありました。
(左から)anan総研No.238 夕貴さん/anan総研No.185 大西真由さん/anan総研No.256 平野絢子さん

(左から)anan総研No.238 夕貴さん 27歳・モデル/教育学部を卒業し、営業職へ。その後フリーモデルに転身し、念願の語学留学へ。現在は海外での仕事にも挑戦するように。「賢くて素敵な女性になりたい!」anan総研No.185 大西真由さん 31歳・ウェブデザイナー/美術大学造形学部出身。一般教養とアートどちらも勉強したものの、定着度はイマイチ。当時の自分がもっと勉強していれば…と後悔中。anan総研No.256 平野絢子さん 29歳・フリーPR/家政学部卒、グラフィックを専攻。大人になってから幅広い教養を身につけることの大切さに気づき、いま焦りを感じている。

これならできる! 学び直し習慣化のコツとは。

夕貴 アンケートによると、大人女子が抱く後悔の第1位は「学びについて」。勉強について後悔していること、何かある?
大西 私は美術大学に通っていたんだけど、大人になって初めて、有名な先生の講義が受けられることのありがたさを知った。あの頃ちゃんと学んでいたら、アート作品を見る楽しみも、もっと深まったはずなのに…。
平野 私は教養を身につけることの大切さを痛感してる。学生の頃の勉強はテストを乗り越えるための暗記が中心で、きちんと習得できたものは少なくて。仕事で後輩ができたり、将来子供を育てることを考えると、モノを知らないのは恥ずかしい。
夕貴 わかる。ニュースや時事ネタの話を急に振られた時にも、教養のなさってバレちゃうよね。意見を言えずもたもたしてると、「あ、この子知らないな」って諦められた感じがして悔しい。そのあとすぐ検索して理解しようとするけど、それは応急処置でしかなくて。
大西 学生の時に大人たちに散々言われた「いま勉強しておいたほうがいいよ」という言葉の意味が、やっとわかってきたよね。当時は聞き流していたけど、「本当に貴重な時間なんだから、頑張って勉強しな!」って、あの頃の自分に言いたい(笑)。
平野 夕貴ちゃんはどう?
夕貴 私は教育学部で、子供を褒めながら育てることの大切さを学ぶ中で、英語に興味を持つようになったの。英語って、人を褒める表現が豊富なんだよね。留学して実践的な語学を学びたいと思ってたけど、営業職に就いてからは忙しさを言い訳に、ずっと逃げてきたの。
大西 仕事と勉強との両立は、なかなか難しいよね。
夕貴 そうなんだよね。でも3年前にフリーモデルに転身して、前よりも時間に融通がきくようになったある日、駅で迷っている外国人を見かけたんだよね。助けてあげたいのに、英語で説明できる自信がなくてスルーしてしまったことが心苦しくて。
そこで、目を背けてきた英会話を、いまこそ学び直そうと決意したの。それで昨年の10月、セブ島に語学留学をしてきたよ。
平野 実践していて、本当にえらい! 学び直してみて、どんな変化があった?
夕貴 英語を習得したら、感情表現の幅が広がったし、なんと海外カメラマンとお仕事する機会もいただけて。自分の可能性が拓けた実感があるよ。それと、いまでは困っている外国人に道案内もできるから嬉しい♪
大西 素晴らしいね。私もいつまでも言い訳してないで、そろそろ学び直したい…。とはいえ、忙しい毎日の中で学びの習慣をつけるのって、なかなか難しいんだよな〜。
平野 私もいま、フリーランスとして国内いろんなところを飛び回りながら仕事をしてるから、決まった時間に教室に通うのが難しくて。毎日のスケジュールが変則的だからさ。
大西 自分のニーズに合った教室に出合えるかどうかも、不安だな。教室や習いごと探しからスタートとなると、つい腰が重くなっちゃう…。
夕貴 そうだよね。仕事やプライベートが忙しい中では、学びの時間を確保するのってなかなか大変。だから私は留学する前から、スマホやパソコンを活用して勉強してたよ。
平野 たしかに最近、雑学クイズや英単語帳とか、学習系のアプリが増えてるみたいだよね。
夕貴 私の場合は1日1回、短時間でも英語に触れられるように、映画を字幕で観るのを習慣にしてた。メイク中にも音声だけ流しておいたり、移動中はスマホから続きを観たり。
大西 それなら私にもできそう。家にいたらどうしても怠けちゃうから、週末、早起きしてカフェに行った時に、スマホやパソコンから受けられる教材や講座を探してみようかな。
夕貴 デバイスを活用した勉強なら、いつでもどこでも、隙間時間を使って学べるから続けやすいよね。これ、anan女子が学び直しを続けるコツかも。
平野 なんかやる気が湧いてきた! いまはオンラインスクールもいろんな形態があるみたいだし、さっそく明日から、学び直し生活、始めてみようかな。


【学び直しのアイデア 1】 電車移動の数分でも貪欲に学ぼう!
毎日の電車移動を学びの時間に当ててみよう。数分の積み重ねでも、積み重ねれば大きな成果に。いつもなんとな〜くSNSを眺めている時間にも、頑張る人との差はついていくのです…!
image


【学び直しのアイデア 2】 早起きして、カフェで朝勉!
ダラけがちな週末の朝を、勉強時間に切り替えてみる。オシャレなモーニングを食べながら勉強すれば、気分もさわやか。朝食の写真をつけて、SNSに投稿したくなっちゃいそう!
image


【学び直しのアイデア 3】 長距離移動はじっくり勉強するチャンス!
飛行機や特急列車での移動は、腰を据えてじっくりと勉強する絶好の機会。そんな時はタブレットなど大画面のデバイスを活用し、長い動画や反復学習に取り組むのがオススメ。
image