アンアンからニュースを配信します!

3月は紫外線対策のベストシーズン! 「多機能UV」はコレで決まり

2017.3.10
「2017年・春 ananモテコスメ大賞」から「UVケア」に注目したアイテムをご紹介。

UVケアのヒントとともに、「スキンケア部門・UV編」に選ばれたアイテムをピックアップします。

【お悩み】たくさん出ている多機能UV。何を基準に選べばいいの?

→肌状態や出かける場所など、ニーズに合わせていくつか用意を。

3月は紫外線対策を始める、絶好のベストシーズン。

「紫外線が弱い冬の間、徐々に白さを取り戻してきた肌を、太陽に晒すなんてもったいない! 紫外線量の少ない今のうちから対策をして、白肌をキープしましょう」(トータルビューティーアドバイザー・水井真理子さん)

新作コスメの情報に精通しているコスメコンシェルジュ・小西さやかさんは、この春のUVの機能の細分化に注目しているそう。

「汗や水に強いもの、敏感肌用、美白できるものなどに加え、今年は大気汚染に着目した製品が定番化しています。お出かけ先やシーンに合わせて使い分けるべく、何種類か用意しておくといいですね」(小西さん)

以下ではシチュエーション別に注目のUVケアアイテムをご紹介。

日焼け止め+汗&水ガード

コスメ大賞

ヒートアップするほどガード力もアップ賞 スポーツ ビューティ UVウェア(スーパースムース)

温度が上がるとゲル状になる成分を配合。炎天下や運動で体温が上がれば、ガード力もアップ。「つけ心地が、信じられないくらい軽やか! バカンスのお供にして、美肌を見せつけて」(美容ライター・石橋里奈さん)。「高いSPF値なのに、みずみずしい。イヤなベタつきがなく、サラサラ肌に」(モデル・森本奈緒さん)。SPF50+・PA++++ 50ml¥2,000*編集部調べ(コーセー)[写真右]

鉄壁ベールでムラ焼け防止賞 UV アクアリッチウォータリーエッセンス

UVカット成分の入ったベールが、肌をシールド。水辺のアクティビティもおまかせ! 「エアリーなつけ心地で、サラリとした肌表面に。美容液みたいな保湿力も◎」(小西さん)。「スーッとのびて肌にフィット。塗った感がなく白浮きしないので、化粧下地としてもおすすめです」(ビューティーサービスファウンダー・豊竹桃子さん)。SPF50+・PA++++ 50g オープン価格(花王)[写真左]

日焼け止め+美白ケア

コスメ大賞

アネッサ 薬用美白エッセンスフェイシャルUV アクアブースター

汗や水に触れると、紫外線を防ぐ膜がパワーアップ。スキンケアも同時にしてくれる美肌エッセンスも配合。「きしみなどのストレスはゼロ。楽しく太陽とつきあえます」(美容家・岡本静香さん)。「化粧下地として使うと、美肌を長時間キープ。アウトドアデートに必携です!」(美容ライター・古屋美枝さん)。<医薬部外品>SPF50+・PA++++40g¥2,400*編集部調べ(資生堂)[写真右]

忙しい女子の頼もしい一本賞 DHC 薬用ホワイトニングセラムUV

ヒアルロン酸やシアバターが肌をケア。「UVカットとは思えない肌なじみのよさで、肌がしっとりします。ツヤも生まれます」(美容エディター・風間裕美子)。「紫外線吸収剤不使用、という点が素晴らしい。美白も日焼け止めもこれ1本でできるので、忙しい朝のお手入れにぴったり」(鍼灸あんまマッサージ指圧師・橋爪佐和子さん)。<医薬部外品>SPF50+・PA++++ 30g¥2,200 3/9発売(DHC)[写真左]

みずい・まりこ トータルビューティーアドバイザー。体の内側と外側からキレイになる方法を提案。女性誌や講演会などで活躍中。

こにし・さやか 日本化粧品検定協会 代表理事、コスメコンシェルジュ。『レディの教科書』(宝島社)など、キレイになれる著書多数。

※『anan』2017年3月15日号より。写真・山口恵史 スタイリスト・中根美和子 文・風間裕美子

(by anan編集部)

【人気記事】
※モルヒネの6倍以上の恍惚感!? 幸福感に作用する“脳内物質”とは?
※高橋一生さん anan3月1日発売「官能の流儀」特集の表紙に初登場!
※「私もよく行く~」はNGワード! SNSマウンティングする女子