アンアンからニュースを配信します!

スペックでもルックスでもない…テイラー・スウィフトの恋愛観とは

2017.2.8
答えのない時代でも、私たちは選び、進まなければならない。
恋愛

結婚したいけど、いざ本気で考えると様々な面倒ごとが頭に浮かぶ。今の仕事でいいのか、出産後も働けるのか、転職をすべきか…そう、女性の人生は、一歩進むごとに次々と新たな選択を迫られる。そして、選び続けることで、自分の道を切り拓いていかなければならない。でも、深刻になるべきではない。選ぶことが多いということは、裏を返せば、それだけ可能性に満ちているともいえるのだから!

そこで今回は、人生の転機に役立つ著名人の名言をご紹介いたします。

【恋愛編】

“私は、付き合いたい男性像を思い描くとき、スペックでもなくルックスでもなく、一緒にいると想像したときに自分の内に湧き上がる感覚をイメージするの”(テイラー・スウィフト/歌手)

【結婚編】

“夫や妻は、あなたにとってかけがえのない存在のはず。家族になろうと決断するのも、またそれによって無償の愛に包まれるのも、他でもないその人だからこそ、なのだから”(ジェシカ・アルバ/女優、実業家)

【出産編】

“私は、母親でありつつ仕事と家庭のバランスを保っている女性を見ると、「Respect」という言葉が頭に浮かぶんです。そして、そんな彼女たちを目の前にするときは、心の中で応援するの。「うん、うまくやれている。大丈夫」って”(ビヨンセ/歌手)

【仕事編】

“いつの時代にも通じる一番大切な発見は、人はちょっとした習慣や物事に向かう姿勢を変えるだけで、未来を変えることができるってこと”(オプラ・ウィンフリー/司会者)

【転職編】

“尊敬している人物が、私がファッション業界でしていることを評価してくれるのは、かつてスパイス・ガールズとしてなしとげたどんな達成よりもうれしいことなの”(ヴィクトリア・ベッカム/ファッションデザイナー、実業家)

※『anan』2017年2月15日号より。(C)y-studio

(by anan編集部)


【人気記事】
松岡茉優“ぼっち”な高校時代を告白!
“たんぱく質”はマシマシで! 痩せグセはコンビニ食材でもつけられる
“逆ブリッジ”でお腹周りスッキリ! 日常に取り入れる簡単エクササイズ