アンアンからニュースを配信します!

塗りムラなし! 素肌質感を演出するベースメイクの理想的新作

2017.2.1
気になるコスメの開発秘話をお届けする「コスメラボ」。
2039_ファンデーション

今回ご紹介するのは、ソフィーナ プリマヴィスタ「きれいな素肌質感パウダーファンデーション」。現代の女性が求めるベースメイクの仕上がりとは? 

メイクレスな仕上がりは、まるで美しい素肌! 

ファンデーションに求めるものといえばカバー力? くずれにくさ? 透明感…? もちろん本音を言えばこれらすべてだけれど、トレンドとともにファンデーションへのニーズは明確に移り変わってきているのだという。

「たとえばバブル期などは、盛りメイクに合わせて肌をしっかり作り込むのが主流。女性像も強いイメージでしたが、最近の女性は無理をしないで等身大の自分らしさを大事にし、丁寧に生きる、そんなスタイルの人が増えています。こういった価値観の女性が求めるベースメイクの仕上がりは、究極を言うと“美しい素肌”。そこで、毛穴などの気になる肌悩みはきちんとカバーしつつも隠したことを感じさせない、まるで肌そのものがきれいに見える仕上がりを実現するパウダーファンデーションを完成させました」(花王 ソフィーナ事業グループ・山田瞳さん)

開発にはなんと8年近くかかったという。ナチュラルだからといって毛穴や色ムラをカバーできないようでは現代女性のニーズを満たせないし、かといって厚塗りや白浮き感が出たり、くずれやすいのは論外。これらの厳しい基準を満たす技術とは…?

「まずひとつめは独自のスキンフィット設計なのですが、ひと塗りでスーッときれいに広がる“ほぐれやすい”パウダーを採用しました。塗りムラが起きにくいので、誰でも簡単に素早く美しい素肌質感を作ることが可能に! もうひとつは、美しい素肌の光り方の波長に近づける光コントロール技術。この独自の加工を施した粉体が、素肌っぽい質感を生かしながら、色ムラや毛穴の凸凹を自然にカバーします」

くずれにくさに定評のあるプリマヴィスタだけあって、今回の新パウダリーも汗や皮脂に強く、10時間の色もちデータも取得。私たちが今求める、理想型がここに! 

毛穴の凸凹やザラつきが気になる肌にもなめらかなタッチで広がり、上質な素肌を思わせる肌に。メイク感のない軽やかな仕上がりが画期的。SPF25、PA++全7色 レフィル各¥2,800 ケース¥1,000 編集部調べ 2/21発売(花王 TEL:0120・165・691)

※『anan』2017年2月8日号より。写真・田村昌裕(FREAKS) 取材、文・安井千恵

(by anan編集部)