アンアンからニュースを配信します!

アンアン総研メンバー98%が“不安”を抱えている!? その理由とは…?

2017.2.1
ふとした瞬間、「このままでいいのかな」「もしもこんなことが起こったらどうしよう」と頭をよぎる瞬間、ありませんか?
不安

また日々、テレビやネットなどから流れてくる世界中のあらゆるできごとが、もしかしたらあなたのいまの生活を脅かすことになるかも…。

そんなさまざまな“不安”について、実際にanan総研に緊急リサーチを行ってみました。

Q. 仕事のこと、将来のこと、社会のこと…。あなたは漠然とした「不安」を感じることはありますか?

A. Yes…98%、No…2%

なんと、不安があると答えた方は、100%に近い数字に! いまの時代、恋やら仕事、お金のこと以外にも、スマホを見てるだけでもいろんなストレスがかかってくる世の中。たとえ「悩みがない」なんて言ってても、実は人知れず不安に思うことはいっぱいあるようです。

Q. あなたが漠然とした「不安」を感じるのは、主に以下のどれですか?(2つまで回答可)

A. 1位…恋愛/結婚/出産のこと(61%)、2位…仕事のこと(54%)、3位…お金のこと(39%)、4位…心身の病気のこと(34%)、5位…自然災害や社会のこと(33%)、6位…人間関係のこと(30%)

「全然、出会いがない!」「ずっとこの仕事でいいのかな?」「病気になったらどうしよう!」など、パーソナルな悩みが大半を占めるものの、「自然災害が起こったらどうしよう!」「今後の景気が気になる」といったことも不安要素としてランクイン。

※『anan』2017年2月8日号より。イラスト・利光春華

(by anan編集部)