アンアンからニュースを配信します!

柳ゆり菜「女優は私の天職。次はスレている女性を演じてみたいな…」

2017.1.28
今、注目の女の子を紹介する『anan』で連載中の「イットガール」。

今回は女優の柳ゆり菜さんです。

甘えたいのにいじわるしちゃう。それを受け止めてくれる人が好き!

柳ゆり菜
休日は映画観賞と、カメラを片手に街ぶらします。

映画、ドラマと引っ張りだこの柳さん。「女優は心から楽しいと思える、天職。母が芸能活動をしていたので、幼い頃からお芝居に憧れていました」。今後の目標は? 「クァク・ジェヨン監督作に出演したくて、韓国語を勉強中です。役柄で言うと、スレている女性を演じてみたい」。サバサバとして気持ちのいいお話しぶり! 「甘えたくても、ストレートに甘えられない性格で。毒舌になったり、ちょっかいを出したりするのが私なりの甘え方です。好きな子にいじわるしちゃう、幼稚園児みたい(笑)」

1年前から始めたアコギギター。

柳ゆり菜
いつか弾き語りを披露したい♪

スピッツの「空も飛べるはず」を練習中。いつか弾き語りを披露したい♪

ジャズをBGMにしてメイクするのが日課。

柳ゆり菜
ジャズのお気に入りはカレン・ソウサ。

カレン・ソウサの音楽は、聴くだけで女度も、気分も上がります!

占いが好きすぎてオラクルカードを購入。

柳ゆり菜
占いのためのオラクルカード。

朝にカードをひいて、一日の運勢を占うことも。行動にまで影響します。

やなぎ・ゆりな 1994年生まれ。2月6日スタートのドラマ『きみはペット』に出演。また、3月11日公開の映画『チア ダン』、5月公開予定の『破裏拳ポリマー』など待機作多数。

※『anan』2017年2月1日号より。写真・土佐麻理子 文・松下侑衣花

(by anan編集部)