アンアンからニュースを配信します!

今、石浦の相撲を観ないと損をする? ご本人が1月場所を猛烈アピール!

2017.1.6
この近年、相撲が女子の間で大ブーム。
相撲
「相撲はルールも簡単で、観たら絶対おもしろい!」と石浦関。
いしうら・まさかつ 鳥取県出身。26歳。宮城野部屋。身長173cm、体重114kgと力士としては小柄ながら、抜群の運動神経と身体能力を生かした相撲で人気を集める。

チケットが取りづらくなるほどの大相撲人気を支える一人石浦将勝関にインタビュー!

昨年はすべての場所で違う力士が優勝するなど、相撲界はここのところ群雄割拠。この相撲人気を支える一人が、昨年11月の九州場所で新入幕ながら15日間で10勝を挙げ、敢闘賞を受賞した石浦将勝関。2日目からの10連勝はまさに快挙!

「連勝中は『今日も勝っちゃった…』みたいな不思議な気持ちでした。まさか新入幕でそんなに勝てるなんて思っていなかったんで…」

石浦関のお父さんは、関取を多く輩出する名門・鳥取城北高校の相撲部総監督。石浦関も子どものころから相撲をやっていたけれど、一度はお相撲さんになるのを諦めたそう。

「大学3年のときに腸の病気になって、相撲をやめたんです。卒業後、オーストラリアに語学留学していたんですが、やっぱり相撲がやりたくて、入門しました」

好きな女性のタイプは、芸能人でいうと蒼井優さん。

「黒髪で着物が似合う、おっとりしたタイプの人が好きです。デートは、一緒に洋服を買いに行ったりしたいですね。『それは似合わないよー』とか、ダメ出しされたり(笑)」

一月場所の3日目は27歳の誕生日。欲しいプレゼントは?

「飼っているトイプードルの服…ですかね? あとリアルに欲しいのは自転車のホイール(笑)。それか、XLサイズのTシャツです」

最後に、相撲をあまり観たことがない、アンアン読者にメッセージを。

「相撲はルールも簡単で、観たら絶対おもしろい! ぜひフラッと国技館に応援に来てほしいです」

いしうら・まさかつ 鳥取県出身。26歳。宮城野部屋。身長173cm、体重114kgと力士としては小柄ながら、抜群の運動神経と身体能力を生かした相撲で人気を集める。

大相撲一月場所 1月8日(日)~1月22日(日) 両国国技館 チケットは、チケット大相撲(
http://sumo.pia.jp/)などで販売中。前売り券が完売の日も、当日券は場所中毎日、朝8:00より国技館切符売り場で販売。

※『anan』2017年1月11日号より。インタビュー、文・古屋美枝 (C)davidf

(by anan編集部)