アンアンからニュースを配信します!

2017年は不倫ではなく“お金”? ゲッターズ飯田が占う!

2016.12.14
2016年も残りわずか。あまりパッとしなかった人も、掴んだ幸運を継続させたい人も、'17年前半の運気アップは、“芸能界最強占い師”との呼び声も高いゲッターズ飯田さんにお任せ!

見た目も人間関係も本物志向の大人の時代へ。

’17年前半の運気を向上させるキーワードはズバリ“大人”。

「40代50代は安泰。そしてベテランが若手を引き上げる年なので、10代にとっても、いい年。はさまれた20代30代にとっては、ややしんどい年になるかもしれません」

だからといって諦めるのは、早い! むしろ、アンアン世代にとって絶好調の年ではないからこそ、開運術がより大切に。ゲッターズ飯田さん、具体的にどうしたら?

「かわいいものよりも大人っぽさがもてはやされる動きは、’16年から続き、’17年前半にピークを迎えます。キャラクターものなど子供っぽいものはすぐに処分! 洗練された服装にチェンジして、上の世代に近づくといいですね。アイテムを新調する時は、楽しいことがあった日に。その時の記憶がそのモノに刻まれるので、身につけるたびに幸運がもたらされるんです。さらに『この服を着たらハッピーに見えるか』という視点で選べば完璧。最悪なのは『とりあえず』で買うこと。金銭的にも運気的にも無駄遣いです。’17年の動きとしては、名古屋的な派手さがブームになりそう。あくまでも大人っぽく、上品な巻き髪などで取り入れてほしいですね」

見た目だけでなく、人間関係においても大人らしいふるまいを。

「広くても浅い関係だけの人となんとなく付き合いを続けていると大変なことに。信頼し合える一生の友を作ることも、大人への大事な一歩です。また、’17年前半は、苦手なことがあなたの前に立ちはだかるケースが急増します。困難な場面でも立ち向かい解決しようとする努力が自分自身を成長させてくれ、運気も育つのです。努力を積めば、運を持った40~50代の素晴らしい大人たちに目を掛けてもらえるチャンスも増えますよ」

ちなみに’16年、芸能ニュースを席巻した不倫は、鳴りを潜めそう。

「申年だった’16年は、裏鬼門で鬼が暴れたため恋愛ゴシップで芸能界は大荒れに。’17年は酉年でお金を象徴します。恋愛ニュースは落ち着き、お金の問題がクローズアップされるでしょう」

芸能人ならずとも、金銭トラブルには要注意!

ゲッターズ飯田さん 芸能人にもファンの多い占い師。四柱推命などの占いや、約5万人を鑑定した膨大なデータから、独自の「五星三心占い」を考案。新著に『縁のつかみ方』(朝日新聞出版)が。

※『anan』2016年12月21日号より。イラスト・JUN OSON 取材、文・小泉咲子

(by anan編集部)