アンアンからニュースを配信します!

乃木坂46・白石麻衣 美肌の秘訣はメイク落としの前の“スチーマー”?

2016.5.30
乃木坂46の中でも美しい肌と髪に定評のある白石麻衣さんと橋本奈々未さんが、そのケア法を教えてくれました!

雑誌の専属モデルとしても活躍しているお二人が日頃から気をつけていることとは…?

白石麻衣さん“白肌キープのため、一年中、UVケアには力を入れてます。”

しらいし・まい 1992年8月20日、群馬県生まれ。少女マンガの主人公のようなキラキラの瞳と白い肌に、憧れる女子多数。スタイルも抜群で、雑誌『Ray』の専属モデルとして活躍中。
しらいし・まい 1992年8月20日、群馬県生まれ。少女マンガの主人公のようなキラキラの瞳と白い肌に、憧れる女子多数。スタイルも抜群で、雑誌『Ray』の専属モデルとして活躍中。

「自分の髪で好きなのは、直毛で傷みにくいところ。ただ、カラーリングもしているので、ケアはしっかりしています」

という白石麻衣さん。月に3回はサロンでトリートメントをし、栄養補給をしている。「家で髪にドライヤーを当てるときは、ツヤを出すように心がけてます。まず根元に風を当てて乾かしたら、次は上から下へ向かって。最後に冷風を当ててキューティクルを引き締めるようにし、ヘアオイルで仕上げると、ツヤツヤになりますよ」

色白で透明感のある肌は、日ごろのスキンケアと一年中欠かさないUVケアの賜物。「外出するときに日焼け止めはマスト。これからの季節は日傘を差して、腕や足もできるだけ出さないように気を付けます。メイク落としの前には、スチーマーを当てて、しっかり汚れを浮かすようにしています。基礎化粧品はTHREEがお気に入り。香りがとても良いので、癒されています」

橋本奈々未さん“肌も髪も、言うことをすぐ聞いてくれる、イイ子です。”

はしもと・ななみ 1993年2月20日、北海道生まれ。雑誌『CanCam』の専属モデルとしても人気。元読売巨人軍の桑田真澄選手の大ファンという一面を持つ。愛称はななみん。
はしもと・ななみ 1993年2月20日、北海道生まれ。雑誌『CanCam』の専属モデルとしても人気。元読売巨人軍の桑田真澄選手の大ファンという一面を持つ。愛称はななみん。

「私の髪と肌で自慢できるのは、とっても素直なところ。髪は寝グセもつかないし、巻き髪にしても取れにくいです。肌もあまりトラブルがなく、ケアをするとすぐに応えてくれるから、ラクさせてもらってます」

愛おしそうに自分の髪や頬に触れながら微笑む橋本奈々未さん。スキンケアにはこだわりがあり、マストアイテムと使う順序がある。「顔を洗ったら、まずクリニークの化粧水をコットンにつけてふき取り、バイオイルを1~2滴。その後、中学生時代から使っているDHCの薬用マイルドローションをつけます」

その後につけるものは、肌の状態によって3つから選ぶようにしている。「今なら、乾燥が気になるときはニベアの青缶、バリア機能が弱っているかなというときはクリニークの乳液、美白したいときは白潤の美容液です。メンバーの中で特に肌がきれいだと思うのは、さゆりん(松村沙友理さん)。本当、毛穴がないんですよ!」

しらいし・まい 1992年8月20日、群馬県生まれ。少女マンガの主人公のようなキラキラの瞳と白い肌に、憧れる女子多数。スタイルも抜群で、雑誌『Ray』の専属モデルとして活躍中。Tシャツ¥3,500(ビーミング ライフストア/ビーミング ライフストア by ビームス ラゾーナ川崎プラザ店 TEL:044・540・3520) バングル、太¥65,000 細ゴールド¥36,000 細シルバー¥33,000(以上チーゴ/ミックステープ TEL:03・5721・6313)

はしもと・ななみ 1993年2月20日、北海道生まれ。雑誌『CanCam』の専属モデルとしても人気。元読売巨人軍の桑田真澄選手の大ファンという一面を持つ。愛称はななみん。ニットベスト¥5,500(ビーミング ライフストア/ビーミング ライフストア by ビームス ラゾーナ川崎プラザ店) ネックレスはスタイリスト私物

※『anan』2016年6月1日号より。写真・阿部ちづる(LOVABLE) スタイリスト・中根美和子 ヘア&メイク・KUBOK(I Three Peace) インタビュー、文・古屋美枝

(by anan編集部)