アンアンからニュースを配信します!

ナプキンは平均20枚 みんなの「生理」を聞いてみた

2016.3.24
なかなか“普通”が見えないから、“異常”にも気づきにくい生理のこと。読者アンケートから見えた“普通”をもとに、自分の生理を振り返ってみては?
アンケートによると、1回の生理でのナプキン使用枚数は平均20枚。多い日に替える枚数は平均3.8枚という結果に。
アンケートによると、1回の生理でのナプキン使用枚数は平均20枚。多い日に替える枚数は平均3.8枚という結果に。

Q.生理の量、普通ってどれくらい?

A.「経血量は個人差があるもの。目で見て普通かどうかはわかりにくいので、不安がある場合は、婦人科を受診したほうがよいでしょう」といけした女性クリニック銀座院長の池下育子先生。花王の調べでも「1回の生理の経血量は19~252gと幅があります。ナプキンは3~4時間おきに、トイレに行った時に交換するという人が多いです」(花王サニタリー事業グループ・小西真砂子さん)。

読者アンケートでは次のような結果が出ました。

1 回の生理で使うナプキンの数は?

65%の人が10~23枚で、平均は20枚。ナプキンは通常1パック20 枚以上入りで、昼用・夜用を使い分けることを考えると、1回の生理で1パック使い切る人は少ないかも。

多い日にナプキンを替える枚数は?

平均で3.8枚というのは、多い日の枚数としては少ない印象。多い日用や夜用のナプキンが進化しているため、頻繁に交換しなくても快適に過ごせているということのよう。

Q.生理痛の普通って? ちょっとの痛みなら我慢するべき?

A.「我慢しないで婦人科を受診しましょう。最近は10~20代でも子宮内膜症や子宮筋腫の人が増えています。将来不妊にならないためにも、治療を始めるのは早いにこしたことはありません。不妊治療で、初めて内膜症が見つかる場合も多いですが、それだとすぐに妊娠するのが難しいこともあります」(アヴェニューウィメンズクリニック院長の福山千代子先生)

読者アンケートでも多かれ少なかれ、生理の時の下腹部痛に悩んでいる人は92%いるという結果が。そのうち47%の人が鎮痛剤を飲んでいた。また、香りで気分転換をしたり、軽い運動をして緩和するという人も。

※『anan』2015年3月25日号より。イラスト・中根ゆたか

(by anan編集部)