アンアンからニュースを配信します!

おはぎの概念が覆る! アンアン「手みやげ大賞」準グラはコレ

2016.10.27
贈られて嬉しい、気の利いた“手みやげ”。2016年度「手みやげ大賞」が決定いたしました! 栄えある準グランプリを獲得したのは、『タケノとおはぎ』の「本日のおはぎ7種」。
タケノとおはぎの「本日のおはぎ7種」。3種、5種、7種で好きな味が選べます。お店では全部で7種類のおはぎを販売中。でも、わっぱに詰めてテイクアウトできるのは3、5、7個のいずれか。丸いパッケージゆえ奇数のほうがバランスもいい。賞味期限は当日限り。1個¥180~

タケノとおはぎの「本日のおはぎ7種」。3種、5種、7種で好きな味が選べます。お店では全部で7種類のおはぎを販売中。でも、わっぱに詰めてテイクアウトできるのは3、5、7個のいずれか。丸いパッケージゆえ奇数のほうがバランスもいい。賞味期限は当日限り。1個¥180~

ワインとデリの店が発信する、今年1月オープンのおはぎ専門店『タケノとおはぎ』。店主の祖母であるタケノおばあちゃん直伝のつぶあんとこしあんの定番2種類と、クミンが効いたパンプキンハニーやココナッツとレモンピールなどの日替わりを合わせて全7種類のおはぎをラインナップ。

「定番は安定のおいしさだけど、それ以外のおはぎも味の組み合わせは斬新ながら、ほっと和めるのは日本人のDNAに響くから?(笑) おはぎの概念がいい意味で覆されます」(スイーツライター・chicoさん)

「日替わりは、彩りが地味になりがちなおはぎの印象を変えてくれます。老若男女に幅広くウケがいいのも、手みやげとしてポイントが高い」(ギフトコンシェルジュ・真野知子さん)

小ぶりでころころと愛らしいおはぎは、大中小の3サイズの丸いわっぱに詰めて販売。そのノスタルジックな和のプレゼンテーションがおはぎにぴったり。

タケノとおはぎ 東京都世田谷区桜新町1-21-11 TEL:03・6413・1227 12:00~18:00(売り切れ次第終了) 月・火曜休 桜新町駅より徒歩5分。

※『anan』2016年11月2日号より。写真・津留崎徹花 スタイリスト・中根美和子 取材、文・野尻和代 撮影協力・BROOKLYN SLATE COMPANY(http://brooklynslate.jp/)

(by anan編集部)