アンアンからニュースを配信します!

2万円台だって夢じゃない! プロが教える海外旅行費用を抑えるコツ

2017.12.29
チャレンジしたい、語学留学や海外移住、海外旅行はどのぐらいかかるの? anan総研メンバーのそんな悩みに、その分野のプロが答えてくれました!

2泊3日で満足のいく海外旅行、できる?
(24歳・学生)

海外旅行

日本から近い台湾なら、弾丸でも食と遊びが充実した旅に!
【相場】台湾3日間のツアーで30000円~

短期間で旅をしたい人に支持されているのが、台湾。「特に台北が人気ですが、最近では、“台湾のウユニ塩湖”といわれる『高美湿地』を訪れる人も増えています。自由に観光や食事をしたい人向けのフリープランを選ぶ人がほとんど。ツアーの相場は約3万円ですが、年末年始やGWなどの連休、春夏休みは高くなり、3万~5万円プラスになることも。また、行きが午前発、帰りが午後帰りなど現地滞在時間が長いフライトスケジュールを選ぶと高くなる場合もあります。価格を抑えたい方には、LCCの利用がおすすめです。台北なら2万円台からツアーがあり、お手軽ですよ」

H.I.S.広報室 宇佐美加奈さん 海外&国内旅行の総合旅行サイト。リーズナブルなプランを多数用意。https://www.his-j.com/

短期留学で語学をしっかり身につけたい
(30歳・事務)

留学

カナダとオーストラリアが人気。サマースクールから始めるのも◎。
【相場】カナダ1か月 160,000円~

「留学先で人気なのは、英語圏で治安がよく、欧米に比べてコストが安いカナダとオーストラリアです。前者はバンクーバーやトロント、後者はブリスベンやシドニーを選ぶ人が多い。期間はビザの関係上、3か月未満の人が大半。サマースクールから始めてビザ申請へ踏み切るケースが一般的です。滞在費用は、学費は月8万~12万円程度ですが機関により異なるので確認を。生活費は安く抑えれば8万~14万円程度ですが、セキュリティが万全な場所に住むなら24万円程度は必要と考えて。サマースクールの場合は、期間は1週間~、カナダに1か月行った場合で16万円程度です」

淑徳大学 経営学部 観光経営学科 教授 千葉千枝子先生 観光ジャーナリスト。世界各国の観光事情に精通し、観光・運輸全般のジャーナリスト活動を行う。

海外移住に憧れます。すぐできるもの?
(27歳・自由業)

移住


若い人の移住はハードル高め。現地での就職や結婚が現実的。
【相場】初月で750,000円前後

心機一転、海外での暮らしに憧れを抱く人も多いけど…? 「若い世代の海外移住は、ビザがおりずに実現しづらいことが多いです。成功しているケースとしては、現地の企業に就職する、語学学校などに通い学生ビザで滞在する、ローカルの人との結婚が挙げられます。近ごろはマレーシアやタイなどアジアへ移住する人も珍しくなく、その多くが現地の企業に雇用されるなどしてビザを取得しています。費用としては、ビザの取得、渡航、荷物の輸送、現地での生活費や保険が必要となります。行き先にもよりますが、最初の月で75万円、以降は月20万円くらいが目安です」

淑徳大学 経営学部 観光経営学科 教授 千葉千枝子先生 観光ジャーナリスト。世界各国の観光事情に精通し、観光・運輸全般のジャーナリスト活動を行う。
※『anan』2018年1月3・10日号より。イラスト・サヲリブラウン 取材、文・重信 綾

(by anan編集部)


#海外旅行の記事をさらに読みたい!
#台湾について、もう少しチェック!
【驚愕!意外とみられてた!】知っておきたい「脱毛サロン」の選び方4つ