アンアンからニュースを配信します!

ほくろ除去は意外に安い!? 美容の悩み、HOW MUCH?

2018.1.6
年が替われば、気分も新たに始めてみたいこと、いろいろあるのでは? でも実際のところ、資金に期間に、不安も多い…。anan総研メンバーへのアンケートをもとに、チャレンジを調査。検索だけではわからない情報を聞いてきました!

ほくろを取りたい!
(26歳・マーケティング)

ほくろ除去

炭酸ガスレーザーを使えばあっという間に除去できます。
【相場】直径1mmで4,860円~

できることならなくしたい気になるほくろ。「ほくろの除去には、炭酸ガスレーザーを使います。皮膚には水分が多く含まれるため、レーザー照射することで熱が生じ、ほくろを瞬間的に蒸発させます。短時間で集中照射することで、皮膚組織への損傷を最小限に抑えられるのが特徴です。治療時には局所麻酔を行うため、痛みや出血はほとんどなく、ダウンタイムも短い。ただし、1か月以内に日焼けをしている人やアトピー性皮膚炎の方は施術できない場合があるので、医師に事前に相談を。除去した後は、UVケアや保湿をしっかりと行い、肌を擦らないよう気をつけてください」

品川スキンクリニック 秦 真治先生 東京都港区港南2-5-3オリックス品川ビル6F TEL:0120・786・300 https://shinagawa-skin.com

夏が来る前にVIOを脱毛したい!
(24歳・営業)

脱毛

医療レーザーなら難敵も3~6回の通院で完了。
【相場】5回通って175,000円(平均3~6回、1回¥35,000)

セルフケアが難しいVIO脱毛。「クリニックの医療レーザー脱毛は、医療用の出力が高い機器を使うため、少ない回数で効果が出ます。万が一、トラブルがあった場合、医師による診察が行えるという利点も。VIOは各部分1回あたり1万5000円が目安。個人差はありますが月1回、3~6回程度で終わります。脱毛したい部分を剃毛し、冷たいジェルをのせて肌を冷却しながらレーザー照射するダイオードレーザーは皮膚へのダメージが最小限に。先に希望する形に剃毛しておくとカウンセリングや処置がスムーズなので、下着に合わせて残す毛量や形のイメージを。生理中の施術はNG」

アヴェニュー六本木クリニック 太田理会先生 美容皮膚科。東京都港区六本木7-14-7 六本木トリニティビル5 F TEL:0120・766・639

今さらだけど、歯並びが気になります
(30歳・営業)

歯

目立たず、楽に続けられる最新の矯正装置で直してみよう。
【相場】2年で500,000円~

「目立ちにくい人工ダイヤモンドのブラケットか、インビザラインで矯正をする人が多いです。インビザラインは、コンピューターでシミュレーションを行い、型をとったマウスピースを1~2週間ごとに交換しながら少しずつ動かす方法で期間は3年ほど。すべての歯に矯正装置をする場合、1年半~2年間装着し、月1回通院します。その後、歯が元の位置に戻るのを防ぐためにリテーナーを着けますが、3か月程度で歯は落ち着き、夜だけの装着に。終了まで2年ほどです。当院の場合、ブラケットはモニター制度を活用して総額50万円前後、インビザラインは100万円程度が目安です」

CS矯正歯科クリニック院長 坂上知枝美先生 歯列矯正を専門としている。東京都渋谷区神南1-20-11 造園会館ビル5F TEL:03・3464・0418
※『anan』2018年1月3・10日号より。イラスト・サヲリブラウン 取材、文・重信 綾

(by anan編集部)


#美容の記事をさらに読みたい!
#脱毛についてもチェック!
【女性必見】彼に褒められるバストの育て方 日本一予約の取れない整体師直伝!「美乳強化塾」