アンアンからニュースを配信します!

ふわっと雪のような感触! ロクシタンのボディクリームがヒットの予感

2017.11.28
気になるコスメの開発秘話をお届けするコスメラボ。今回はL’OCCITANEの「スノーシア ボディクリーム」です。
コスメラボ

ロクシタンの代名詞ともいえる成分、シアバターを配合したボディクリームが今月初旬に新発売。早くも大ヒットの兆しが。

「新製品の“スノーシア ボディクリーム”は、ふわっとした軽さと、肌の上でみずみずしくとろけるテクスチャーが特徴です。その感触は、あたかも新雪のよう。すごく軽いのに、冬の乾燥しがちな肌をしっかり保湿できるんです」(ロクシタン マーケティング本部・五味史恵さん)

ふわふわ感触の秘密は、クリームに空気をたっぷり含ませる、オリジナル技術にあり。

「食品加工技術にヒントを得て開発した技術と独自のレシピで、雪のようなテクスチャーを実現しました。軽い感触のまま保湿力を保つバランスが難しくて、本国フランスと日本チームの間で、何度もサンプルのやり取りをしました」

質感だけでなく、清潔感のあるほのかな香りも印象的。

「シアの柔らかさ、温かさをイメージさせる香りに仕上げました。ロクシタンでは、五感に訴えかける心地よさを大切にしています。毎日お手入れをするには、楽しく続けられることこそ重要だと考えているからです」

独自のこだわりは、配合成分にも。特にシアに関しては、創業者の並々ならぬ思い入れがあるそう。

「創業者のオリビエ・ボーサンがシアについて知ったのは、1980年のこと。偶然、神聖な木・シアのことを耳にした彼は、すぐさま自生地へ向かい、そこでシアの持つ豊富な栄養、保湿力を知ったそう。オリビエは、シアを使ったコスメの開発を決意し、いくつもの製品を生み出してきました。今では、フェアトレードやチャリティで産地の女性の経済的自立をサポートするほど、シアは大きな役割を果たすように。消費するだけでなく、生産者と一緒に育てていく活動にも力を入れています」

雪のように軽いテクスチャーのクリームが、肌の上でとろけてスッとなじむ。シアバター5%配合で、冬の乾いた空気に晒されるボディを、しっかり保湿できる。200ml¥4,400(ロクシタンジャポン TEL:0570・66・6940)

※『anan』2017年11月29日号より。写真・田村昌裕(FREAKS) スタイリスト・荻野玲子 取材、文・風間裕美子

【人気記事】
ディーン・フジオカ 転機はNHK朝ドラ「あさが来た」ではなく…


【ちょっとの努力でこんな?!】ダイエット部まさかの結果報告