アンアンからニュースを配信します!

今年っぽい! 冬の“バーガンディカラー”の上手な取り入れ方

2017.11.20
冬の気配が漂い始める今の季節に取り入れたくなるのは、温かさと深みをそなえたバーガンディカラー。肌になじむ大人っぽい色を、ボトムスや小物で楽しんでみて。

ぐるぐる巻きが今年風。

2078_P009_Antenna13

ニット専門ブランドによる、上質なウールを使った編み目が美しいマフラー。すっぽりと顔を包み込むボリューム感がコーディネートのポイントに。¥12,000(クレプスキュール/オーバーリバー)ボリュームたっぷり!

定番のデザインも、バーガンディで洗練。

2078_P009_Antenna1.jpg4

ハンドルの長さや、全体のコンパクトなサイズ感など随所に個性が光る。ショルダーとトートの2WAYで、デイリーに使える。バッグ、W23×H28×マチ10cm¥23,000(RUE DE VERNEUIL/ディプトリクスTEL:03・3409・0089)

サイドのスリットでシックな色合いに抜け感をプラス。

2078_P009_Antenna1

大きめのポケットやシューレースのようなリボンでスポーティさを演出。深い色みがカジュアルすぎない印象に。スカート¥12,000(シュガーローズ/ドリーム シュガーローズ事業部TEL:06・6943・2541) シューズ¥48,000(ワイエムウォルツ/マービン&ソンズTEL:03・6452・3982)

ひとつは持っておきたい着回しできるニット。

2078_P009_Antenna1.jpg2

ほどよく体にフィットする美しいシルエットに注目。短めの丈や、サイドの小さなポケット、ボディと袖部分で太さが異なるリブなど、一見シンプルな印象ながらこだわりが詰まっている。ボリューミーなボトムスとも好相性。カーディガン¥28,000(デミリー/サザビーリーグTEL:03・5412・1937) スカート¥15,600(オアスロウ/ビームス ボーイ 原宿) シューズ¥36,000(リーガル/リーガルコーポレーション 婦人靴お客様相談室窓口TEL:047・304・7265) ソックスはスタイリスト私物

※『anan』2017年11月22日号より。写真・多田 寛(DOUBLE ONE) スタイリスト・高品逸実 ヘア&メイク・福島利紗 モデル・田中シェン 文・重信 綾

(by anan編集部)


三浦春馬「ヤらせてくれよ」でガチで引かれた?


【痩せるためにはアレをする!】ダイエット部成功の秘密!