アンアンからニュースを配信します!

ワインとも相性抜群! パン好きが推す「手みやげに喜ばれるパン」

2017.11.7
ハレ感のある和洋菓子と違い、日常に寄り添うパン。手みやげにする時は、どこに気をつけたら?

「ホームパーティなら、大きなカンパーニュを持参して解体ショーを披露する、年配の方にはあんぱん、左党男子には惣菜パンなど、シーンや相手の個性に合わせることが大切です」(「パンラボ」主宰・池田浩明さん)

最近では、ギフト仕様の特別感のあるパンも増えているが、

「オリジナルのギフトボックスに入っていると、持ち歩いてもパンの形が崩れにくいですし、贈り物感も高まります」(エディター、ライター・門前直子さん)

喜ばれるパンみやげの条件としてこんな意見も。

「ギフトには、行列に並ぶなど渡す相手のために使った時間も含まれると思います」(パン検定“パンシェルジュ”2級・木南晴夏さん)

そんなパン好きたちがオススメする、“パンみやげ”をさっそくご紹介します!

シニフィアン シニフィエ『パン・オ・ヴァン』

「大好きなお店の大好きなパン。ワインを共に贈っても。」(門前さん)

パン

日本を代表するパン職人、志賀勝栄さんが営むブーランジュリーの人気アイテム。仕込みから3日がかり。ドライフルーツとナッツが贅沢に詰まった赤ワイン香るパンはシックなパッケージに入り、味も仕様も特別感いっぱい。HPより取り寄せ可。送料別。¥4,266(税込み)●東京都世田谷区下馬2‐43‐11 COMS SHIMOUMA 1F TEL:03・3422・0030 11:00~18:00 不定休 http://s-s.shop-pro.jp

オリミネべーカーズ 勝どき店『ギフトボックス詰め合わせ(大)』

「折り箱の会社が始めたパン屋だけに、ボックスもかわいい。」(門前さん)

パン

築地の人気ベーカリーには、自由にパンを詰め合わせできるオリジナルボックスがある。大人気の菓子パン、くまパンから、ハード系、コンフィチュールまで、体にやさしいアイテムがバラエティ豊かに揃うので、さまざまなシーンで使える。2日前までに要予約。他店舗でも。写真の内容で¥4,636(税込み)●東京都中央区勝どき3‐6‐3 TEL:03・5144・5977 8:00~20:00 水曜休

GARDEN HOUSE CRAFTS『全粒まるぱん 十勝あんバター』

「全粒粉パンなので、あんバタも、罪悪感なく楽しめます。」(池田さん)

パン

代官山に本店を置くベーカリーカフェが、風味がしっかりあって食べやすいと評判の石臼挽き全粒粉パンで作る人気No.1。オーガニックのメープルシロップなど、素材にこだわっているので安心して持参できる。駅ナカで買いやすいのも魅力。1個¥280 3個箱入り¥1,000(各税込み)●東京都渋谷区千駄ヶ谷5‐24‐55 NEWoMan SHINJUKU 2F エキナカ TEL:03・6274・8852 8:00~22:00(土・日・祝日~21:30) 無休

池田浩明さん 「パンラボ」主宰。食べて、書いて、トークしてと、パン尽くしの日々。『パンソロジー パンをめぐるはなし』を編纂したばかり。

門前直子さん エディター、ライター。ウェブサイト「エル オンライン」では“ブレッドハンター”企画を連載中。おいしいものに目がない。

木南晴夏さん パン検定“パンシェルジュ”2級で『おとなの週末』ではパンの連載も持つ女優。日本テレビ系『先に生まれただけの僕』出演中。

※『anan』2017年11月8日号より。写真・小川朋央 文・齋藤優子

(by anan編集部)


【人気記事】
心理テストで発覚!? あなたの「性欲スイッチ」はどこ?


MEGBABYさんがアテンド! 新しいソウルを知る旅