アンアンからニュースを配信します!

インスタもOK? シェアして“感性を豊かにする”ワークを試して!

2017.10.3
もし新しい人生を創りたいと思っているなら、精神世界の案内人こと山川紘矢・亜希子夫妻直伝の、自分の感性を豊かにしてくれる“今を感じる”6つのワークを試してみて。
山川夫妻

五感を使って、目の前のことに集中する

たとえば、毎回の食事も五感をフル稼働していただけば、自分の体を駆使したワークになる。美しい彩りや香り、食感などで、季節の移ろいや自分の体調、味覚の変化など、できるだけ多くのことを感じ取ろう。自分が“今この瞬間”を生きていることへの感謝の気持ちも忘れないで。

「目の前のことに五感で集中すると、生きている実感が味わえます。大事なのは、習慣だからといって無意識に流してしまわないこと。自分の五感それぞれで、今何を感じ、それをどう思っているか。自分の反応を敏感に感じ取ることは、自分を知ることにもつながります」(亜希子さん)

美しいと思ったものを集めてシェアする

何かを“美しい”と感じる瞬間の自分は、きっとありのままの自分に戻っている。頭ではなく、自分の心が動いているのだから。このドキドキする感じをしっかり覚えておこう。そして画像として残しておけば、見るたびにその感覚が蘇るはず。みんなとシェアすれば幸せのお裾分けにもなる。

「美しさを毎日の暮らしでどれだけ発見できるか。なるべく多く探してみてください。虹のように“呼ばれた人”だけが味わえる美しさもあります。感動できるのは、とても幸せなこと。僕は花の写真をシェアしていますが、あるがままの美しさに神の手を感じます。それは人も同じです」(紘矢さん)

自然に触れる

疲れたときに、いちばん心と体に効くのは、自然を直接体で感じること。芝生の上を裸足で歩く、公園の木を抱く、海に足を浸すなど、近所にお気に入りの場所を見つけておこう。そして一日に一度は空を見上げて、変幻自在な雲や美しい夕焼けから、自分の住むこの世界の美しさに感謝しよう。

「個人的にお勧めなのが、土いじりです。僕は野菜を育てていますが、日々成長する姿は生命力そのもので、とても癒されます。緊張状態が続くと、自分の波動が下がってしまうので、自然と触れ合ってリラックスすることはとても大事。空を眺めるのもぜひ習慣にしてください」(紘矢さん)

今の自分が、一番フィットするものを選ぶ

どの洋服を買うか、どのケーキを選ぶのか。小さな選択でも必ず“今の気分”にぴったりくるものを選ぼう。迷ったら自分の心の“ワクワク”を指針にして。人生は選択の積み重ね。大きな決断が必要なときに、この日々のワークがきっと役に立つ。心が喜ぶことを選ぶのが幸せへの近道だから。

「私はいちばん残りそうなケーキを自ら選ぶ子どもでした。でも今は違います。自分の心の声を聞き、ワクワクに従って生きるのがいちばん幸せだからです。人の目を気にしてワクワクを封じ込めると、自分が脇役の人生になってしまいます。もっと自分を信頼してあげましょう」(亜希子さん)

親への自立を宣言する

もし、親との関係に苦しんでいるのなら、これからの自分は違う道を行く、と宣言すると効果的。写真や花瓶など、親に見立てた何かに向けて、口に出すだけでいい。「今までありがとうございます」と感謝の言葉も忘れずに。自分が宣言することで精神的に自立すれば親も自然と変わるはず。

「自分を好きになれない原因を探ると、親の言葉や態度がいつのまにか心の傷になっているケースがよくあります。それに気づいただけでも浄化されますが、『アファメーション』で現実の関係性まで好転することも。宣言を済ませたら、もう過去にこだわらず、今を生きましょう」(亜希子さん)

ピンときたところへ出かけてみる

ピンと直感がひらめいたら、とりあえず素直に従って行動してみよう。すると、思わぬ出会いや貴重な体験ができるかもしれない。また直感に従うと、不思議なほどスムーズに物事は進むはず。そんな体験を重ねることで、自分への信頼感も深まっていく。直感は心からのゴーサインだと考えて。

「頭で考えるよりも自分の心のサインを信頼した方が、間違いなくおもしろい人生になるでしょう。“こうすべき”より“こうしたい”に従った方がいいことも次第にわかってきます。直感を無視しないでください。想像もしなかった世界がきっと広がります。僕もそうでした」(紘矢さん)

山川紘矢・亜希子さん 翻訳家。スピリチュアルな名著・ベストセラーを日本に紹介し続けて31年。その累計部数は1000万部にも。「引き寄せの法則」の名付け親でもある。夫妻共著の最新刊は『受け入れの極意』(興陽館)。

※『anan』2017年10月4日号より。イラスト・夏目麻衣 文・岡崎弥生

(by anan編集部)


【人気記事】
SNSとの向き合い方を“引き寄せ”ブームの山川夫妻に聞いた!
浅田舞の「おっぱい論」 デイリーケアは安価なアレで…


【男子戦慄!女のムダ毛…】モテ女必見「脱毛サロン」の選び方4つ(C3)
あのバングル、実は運気をUPする?! 噂のおしゃれアイテムを調査